miiba-ba&舞の日記 shibamai.exblog.jp

miiba-baと柴ワンコ「舞」の日記でしたが、「舞」は平成30年3月29日に亡くなりました。


by miiba-ba
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2018年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

あとの祭り

台風だ、何だっていうので、またしても結婚記念日を忘れてました。

10月5日は50周年の「金婚式」だというのに。
二人とも今週になって思い出しました。

ぷりんママさんとこのブログ(秋田犬「大和と飛鳥丸」の日々)を見たら
ぷりんママさんたちは10月10日で37回目だそう。
結婚式当日のアルバム出して二人していろいろ思い出して話しました。

夫婦の会話は一日に何時間?というアンケートに数日前答えたばかり。
きょうはぷりんママさんのおかげで少し時間がかせげました。
私もアルバムから三々九度の様子とすました顔の記念写真を挙げます。
あまりの変わりように、可笑しいので、もう顔にシールはいらないでしょう(@_@;)
自分を見た堅じいさん「細っ!」
違う「今が太っ!」
e0072023_20171619.jpg

e0072023_20173583.jpg


子供孝行をしてないので、子供たちからはなんの祝いもありませんでした。
きれいさっぱり私たち同様忘れられていました。

6、7日と氏神様の秋祭り。
これも台風の影響で前日までばたばた。
一日遅れて、堅じいさんの大好きな「バラ寿司」7日に作りました。

これぞ「あとの祭り」です。
数年前には、法被を着た舞がそばへ座っていたのに・・・(*´ω`*)
e0072023_20224871.jpg


e0072023_20291711.jpg

[PR]
by shibamai | 2018-10-11 20:29 | おいしい物 | Trackback | Comments(14)

秋の味覚

土嚢をもらっての帰り、産直市場へ寄ったら栗がありました。
ちょっと日にちがたっていたのか安かった。
「山菜おこわ」と大きめの栗を「渋皮煮」にしようと皮も剥いた。
小さ目の栗は渋皮を厚めに剥いたので、傷んだのはその段階で分かったので排除。
それを山菜おこわに使った。
e0072023_14421149.jpg

出来上がった渋皮煮の汁が2度のあく抜きの後なのに黒くて、何個か固い部分。
傷んでいたのは外から分からず。
e0072023_14443121.jpg


虫入りは外から分かるんだけどねー。

年に1度ぐらいしか作らないので、失敗は悔しい!

2日、もう一度産直市場へ。
そうしたら欲しかった「利平栗」がありました。
300g300円。二つ買いました。
e0072023_14481030.jpg

ひと袋に12、3個。
2日入荷なので新しい。
前回の「山菜おこわ」に入れた小さい栗の残りは、今度は「栗おこわ」で赤飯にしました。
今度の「渋皮煮」はどうにか綺麗に仕上がりました。
二日前と同じように写真を撮りました。
e0072023_14524868.jpg


そして今日は芋です。
農家さんの出入口にあった100円玉均一作物です。
包丁で切れないほどの大きな芋です。
大学芋にしました。
売ってる「大学芋のたれ」を切らしていたので、水あめ、はちみつ、砂糖、醤油で
作りました。
おやつに食べ過ぎた~(^^♪
e0072023_15105937.jpg


e0072023_15120100.gif

[PR]
by shibamai | 2018-10-03 15:33 | おいしい物 | Trackback | Comments(7)