miiba-ba&舞の日記 shibamai.exblog.jp

miiba-baと柴ワンコ「舞」の日記でしたが、「舞」は平成30年3月29日に亡くなりました。


by miiba-ba
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2018年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

1ヶ月経ちました

舞が逝って1ヶ月経ちました。
何だか実感がないまま経ったという感じです。

2年ちょっと前に柴犬を亡くされたブロ友さんが「急に手が空いてしまうと、時間はあるのに
やる気が出ないってなりませんか?」
そのとおりなんです。
物音をたてても「舞びっくりした?」と、いつもいた所をふとカウンター越しに見たり、
「今日はご飯食べるかなあ?」と、洗って伏せてる食器に(まだ片づけてない)目が行ったり。

これは去年の9月の画像です。
あちこち頭を突っ込んで出られなくなったりして、サークルをしなきゃと思ってた時期です。
私の内腿を枕にまどろんでるところです。
e0072023_16414760.jpg


ところで、今年75歳での免許更新は去年の11月には知らせのハガキが来ました。
前回ゆっくりしてたら講習を受けるのにあわてたので今回はすぐに前回と同じ教習所に
申込みました。
今回から講習の前に「認知機能検査」を12月に受けました。
その結果から2時間コースか3時間コースの講習になり予約します。
1月26日に予約をして帰りました。
講習の日の未明に堅じいさんの兄が亡くなりました。
堅じいさんとは歳が12歳離れた本家の兄です。
午前中に教習所に電話。
2ヶ月先の3月30日に変更。
そうです。舞が亡くなった翌日です。
なんてことでしょう。
さすが、犬が亡くなったからと改めての変更電話は出来ませんでした。
まだ舞はうちにいるから、舞が見守ってくれているからと勝手に解釈して受けてきました。
ちょっと落ち着いた4月11日に倉敷署で更新して新しい免許証になりました。

このほか、いろいろな事が起こりました。負の連鎖か?
何だ~!?舞ちゃん守って~!!

e0072023_1792095.gif

[PR]
by shibamai | 2018-04-29 21:31 | | Trackback | Comments(4)

男性用シャンプー

堅じいさんは若い時と比べて、本当に髪の毛が少なくなってしまいました。
誰でも多少は少なくなったり白髪になるでしょうが、極端に減ってしまって
「あれ?」って感じです。
今まで特に特別なシャンプーなど試すことはありませんでした。

でも今回モラタメでユニリーバ・ジャパン製品の
クリアフォーメンクリーンスカルプ薬用シャンプー3本
クリアフォーメンスカルプコンディショナー1本のセットを税別950円でタメしにポチッ。
e0072023_1528152.jpg


何度言ってもコンディショナーを使わないので、シャンプー1本とコンディショナーは
息子に届けました。
息子の感想はまだ聞いてないのですが、堅じいさんの使い心地はgood!だそうです。
洗ってる時から指触りも良いし、洗い上がりもすっきりしてるようです。
もっと早く試していたら良かったですね。

e0072023_15291344.jpg

[PR]
by shibamai | 2018-04-29 20:30 | モラタメ | Trackback | Comments(0)

幻の家族記念日

もう2週間がんばっていたら、今日は14回目の家族記念日を迎えられた日でした。
これは去年の13回目のブログです。
e0072023_19534040.jpg

このころは、もう椅子へ飛び上がれなくなっていたんだね。

元気なころの動画を見てたら、今現在舞がいない現実が信じられない・・・。

e0072023_19585397.gif

[PR]
by shibamai | 2018-04-12 20:00 | | Trackback | Comments(6)

お花がいっぱい!

舞ちゃん、お母さんが活けた庭の水仙やら椿の花はもうしおれてしまいました。
でも、またまた綺麗なお花に包まれましたね。
今日はお母さんの75歳の誕生日です。
私にもちょこっと分けてね!
e0072023_2292382.jpg


舞ちゃん、今はどこにいるの?
このおうち、お母さん、堅じいさんが見えてる?

e0072023_221123.gif

[PR]
by shibamai | 2018-04-08 22:12 | | Trackback | Comments(0)

六日経ちました

「舞ちゃん、可愛い新しいお花だよ!」
こころなしか、舞の笑顔が増したようです。
e0072023_1941619.jpg


みなさん、心暖かいコメントをたくさんありがとうございました。
お返事は1件1件するつもりです。

舞が亡くなる前日ごろから、いろいろ事が起こったり、、予定事はこなさなければならず、
体と頭が付いて行かず、半分パニック状態。
これも追々記しておこうと思っています。
ぼ~~っと悲しみにひしがれる間もなく(舞がそうしたのか)、
あっと言う間の六日間が過ぎました。
「いい子で寝てるかな?」と思いながら毎回玄関を入る時に思います。
「あぁ~、いないんだ」と分かって、この台の前に座って話しかけます。
堅じいさん、毎晩風呂から出て、2階へ上がる前にリビングを覗いて
「おしめは替えなくていいんか?」と聞いてました。
それがクセになってるみたいに、しばらくはそのクセが止められなかった。

最後のあたりの抱っこはクニャ~とした抱き心地でしたが、
もう一度この胸に抱きたい思いでいっぱいになります。

本当に本当に、舞に感謝、ここへ訪問してくださったみなさんに感謝です。

e0072023_1959663.png

[PR]
by shibamai | 2018-04-04 20:06 | | Trackback | Comments(6)

舞との別れ

↓の書き込みをして1週間。
とうとうその日がやってきました。
その現実を受け止められない日が三日続きました。

3月29日午後8時過ぎ、静かに静かに、何も言わないで逝ってしまいました。
e0072023_1340587.jpg


普通に寝てるんです。
どう見てもただ寝てるんです。
何時間経っても、足を持ち上げると柔らかく軽く硬直はしないんです。

最初に息子にLINE。
ちょっとしたら「今帰ったとこ、これからすぐ行く」と返事が。
彼岸の墓参に来てから1週間。
「家族記念日、5月の連休まで頑張って~」と言って帰って行ったのに・・・。
e0072023_13483357.jpg


翌30日に市の地域センターで火葬の手続き。
ペット火葬の時間が、友引を除けた午前9時から12時までなので
31日の朝に連れていくことに。
だから亡くなってるのに、いつものように寝てるんです。
夜中もいつものように灯りを点けて、途中目が覚めたらそばへ行きました。
どう見ても寝てるとしか見えません。
e0072023_13544144.jpg


31日斎場へ連れて行くと、斎場の方に「最後のお別れをしてあげてください」と言われ
もう一度顔を見て、箱を閉じてお願いしました。

小さい骨壺を私が抱っこして帰りました。
もう、いくらリビングを覗いても寝ていません。
これが現実です。
e0072023_1421431.jpg


みなさん、ご心配をおかけしました。
それにたくさんのアドバイスをありがとうございました。
感謝、感謝の気持ちでいっぱいです。

e0072023_14464966.png

[PR]
by shibamai | 2018-04-01 15:34 | | Trackback | Comments(22)