miiba-ba&舞の日記 shibamai.exblog.jp

miiba-baと柴ワンコ「舞」の日記でしたが、「舞」は平成30年3月29日に亡くなりました。


by miiba-ba
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:舞( 217 )

舞には似てませんが

同僚からもらったと言って息子が持って来たクッションカバー。
e0072023_1432449.jpg

舞がいなくなってから、やたら柴グッズが目につくようになったり、いただいたり。
ハイバックでないソフアーの頭用のクッションに被せました。
床へ座ってたらちょうど、頭に「がぶりっ!」みたいというのでこんな写真を撮ってみました。
e0072023_14374369.jpg


e0072023_14395678.gif

[PR]
by shibamai | 2018-09-13 19:30 | | Trackback | Comments(6)

柴犬(?)お持ち帰り~

先日、友人宅のアトリエで作品展がありました。
いろんな方面のお友達が多い友人ならではのアットホームな作品展でした。
パッチワーク、クラフト、焼き物、着物のリフォーム作品など盛況でしたよ。
その中で見つけた焼き物のワンコ。ちっちゃくて可愛い。
柴犬にそっくり。
連れて帰ってきました。
e0072023_2037339.jpg

そばのソックスはばななんさんのブログにあったダイソーの柴犬ソックスです。
両側に模様があるのがいいですね。

その他、ちょっと大きいショッピングセンターで見つけた柴犬「柴田さん」のタオルです。
e0072023_20403496.jpg



これは娘からのプレゼント。
良い匂いがします。
e0072023_20494499.jpg


心穏やかな日々が続けばいいのですが、、、なかなかねぇ~

舞ちゃ~ん、寂しいよ~
あったかい舞の頬と私の頬をくっ付けたいよ~
抱っこをしたら、肩に顎を載せて私の首によく顔をくっ付けてたよねー。

e0072023_20564148.gif

[PR]
by shibamai | 2018-05-25 20:58 | | Trackback | Comments(4)

1ヶ月経ちました

舞が逝って1ヶ月経ちました。
何だか実感がないまま経ったという感じです。

2年ちょっと前に柴犬を亡くされたブロ友さんが「急に手が空いてしまうと、時間はあるのに
やる気が出ないってなりませんか?」
そのとおりなんです。
物音をたてても「舞びっくりした?」と、いつもいた所をふとカウンター越しに見たり、
「今日はご飯食べるかなあ?」と、洗って伏せてる食器に(まだ片づけてない)目が行ったり。

これは去年の9月の画像です。
あちこち頭を突っ込んで出られなくなったりして、サークルをしなきゃと思ってた時期です。
私の内腿を枕にまどろんでるところです。
e0072023_16414760.jpg


ところで、今年75歳での免許更新は去年の11月には知らせのハガキが来ました。
前回ゆっくりしてたら講習を受けるのにあわてたので今回はすぐに前回と同じ教習所に
申込みました。
今回から講習の前に「認知機能検査」を12月に受けました。
その結果から2時間コースか3時間コースの講習になり予約します。
1月26日に予約をして帰りました。
講習の日の未明に堅じいさんの兄が亡くなりました。
堅じいさんとは歳が12歳離れた本家の兄です。
午前中に教習所に電話。
2ヶ月先の3月30日に変更。
そうです。舞が亡くなった翌日です。
なんてことでしょう。
さすが、犬が亡くなったからと改めての変更電話は出来ませんでした。
まだ舞はうちにいるから、舞が見守ってくれているからと勝手に解釈して受けてきました。
ちょっと落ち着いた4月11日に倉敷署で更新して新しい免許証になりました。

このほか、いろいろな事が起こりました。負の連鎖か?
何だ~!?舞ちゃん守って~!!

e0072023_1792095.gif

[PR]
by shibamai | 2018-04-29 21:31 | | Trackback | Comments(4)

幻の家族記念日

もう2週間がんばっていたら、今日は14回目の家族記念日を迎えられた日でした。
これは去年の13回目のブログです。
e0072023_19534040.jpg

このころは、もう椅子へ飛び上がれなくなっていたんだね。

元気なころの動画を見てたら、今現在舞がいない現実が信じられない・・・。

e0072023_19585397.gif

[PR]
by shibamai | 2018-04-12 20:00 | | Trackback | Comments(6)

お花がいっぱい!

舞ちゃん、お母さんが活けた庭の水仙やら椿の花はもうしおれてしまいました。
でも、またまた綺麗なお花に包まれましたね。
今日はお母さんの75歳の誕生日です。
私にもちょこっと分けてね!
e0072023_2292382.jpg


舞ちゃん、今はどこにいるの?
このおうち、お母さん、堅じいさんが見えてる?

e0072023_221123.gif

[PR]
by shibamai | 2018-04-08 22:12 | | Trackback | Comments(0)

六日経ちました

「舞ちゃん、可愛い新しいお花だよ!」
こころなしか、舞の笑顔が増したようです。
e0072023_1941619.jpg


みなさん、心暖かいコメントをたくさんありがとうございました。
お返事は1件1件するつもりです。

舞が亡くなる前日ごろから、いろいろ事が起こったり、、予定事はこなさなければならず、
体と頭が付いて行かず、半分パニック状態。
これも追々記しておこうと思っています。
ぼ~~っと悲しみにひしがれる間もなく(舞がそうしたのか)、
あっと言う間の六日間が過ぎました。
「いい子で寝てるかな?」と思いながら毎回玄関を入る時に思います。
「あぁ~、いないんだ」と分かって、この台の前に座って話しかけます。
堅じいさん、毎晩風呂から出て、2階へ上がる前にリビングを覗いて
「おしめは替えなくていいんか?」と聞いてました。
それがクセになってるみたいに、しばらくはそのクセが止められなかった。

最後のあたりの抱っこはクニャ~とした抱き心地でしたが、
もう一度この胸に抱きたい思いでいっぱいになります。

本当に本当に、舞に感謝、ここへ訪問してくださったみなさんに感謝です。

e0072023_1959663.png

[PR]
by shibamai | 2018-04-04 20:06 | | Trackback | Comments(6)

舞との別れ

↓の書き込みをして1週間。
とうとうその日がやってきました。
その現実を受け止められない日が三日続きました。

3月29日午後8時過ぎ、静かに静かに、何も言わないで逝ってしまいました。
e0072023_1340587.jpg


普通に寝てるんです。
どう見てもただ寝てるんです。
何時間経っても、足を持ち上げると柔らかく軽く硬直はしないんです。

最初に息子にLINE。
ちょっとしたら「今帰ったとこ、これからすぐ行く」と返事が。
彼岸の墓参に来てから1週間。
「家族記念日、5月の連休まで頑張って~」と言って帰って行ったのに・・・。
e0072023_13483357.jpg


翌30日に市の地域センターで火葬の手続き。
ペット火葬の時間が、友引を除けた午前9時から12時までなので
31日の朝に連れていくことに。
だから亡くなってるのに、いつものように寝てるんです。
夜中もいつものように灯りを点けて、途中目が覚めたらそばへ行きました。
どう見ても寝てるとしか見えません。
e0072023_13544144.jpg


31日斎場へ連れて行くと、斎場の方に「最後のお別れをしてあげてください」と言われ
もう一度顔を見て、箱を閉じてお願いしました。

小さい骨壺を私が抱っこして帰りました。
もう、いくらリビングを覗いても寝ていません。
これが現実です。
e0072023_1421431.jpg


みなさん、ご心配をおかけしました。
それにたくさんのアドバイスをありがとうございました。
感謝、感謝の気持ちでいっぱいです。

e0072023_14464966.png

[PR]
by shibamai | 2018-04-01 15:34 | | Trackback | Comments(22)

舞の二つ折り

ついに舞の体重も4.5㎏まで落ちました。
それでも、50g~100g位のふやかしたフードを食べてます。
なかなか食べさせる格好に力がいって体中が痛いです。
腹這いに後ろ足を踏ん張りさせ、肩を下向きに支えるのが堅じいさん。
私はそばで片方の手でフードボールを押えて、片方の手でシリコンスプーンで寄せ寄せして
口の横からフードを入れて食べさせます。
助けがなかったら、だんだん顔が横向くのでフードが入りづらくなります。
フードボールの縁に沿って、鼻づらでフードを外へ撒きます。
ほとんどを私一人ですることが多いので1回30分はかかります。

寝る格好が痛そうなんですが、いつもこうです。
「舞の二つ折り~♪」と言ってます。
食べて、いい〇んちを1日1回か2回して水を飲んで後は寝てます。
大きな声で派手に夜鳴きしてましたが、それがなくなり、それはそれで心配です。
e0072023_15244119.jpg

e0072023_15245959.jpg


ボケてはないようです。
目が覚めたら、首を上げて何かを探すようにきょろきょろします。
堅じいさん、孫をあやすように、抱っこをしてサークルから出して、ガラス越しに外を見せたり
私のそばへ連れてきます。
抱っこをすると、じっと顔を見上げてしゃべることを聞いてます。
e0072023_15323668.jpg


e0072023_15301299.gif

[PR]
by shibamai | 2018-03-21 16:00 | | Trackback | Comments(8)

日向ぼっこをしました

昨日までの暴風(!?)も今日は少し収まり、気温も上がって良い天気になりました。
舞は、私たちがバタバタと朝の動きを始めて朝食をしだすと、安心したように2度寝に入ります。
2度寝の様子です。
e0072023_2131581.jpg

舞の朝食は9時過ぎになるし、掃除もゆるゆる遅れて午前中に済ます買い物から帰ったら
ほとんど昼です。(´・ω・`)

今日の午前中、日当たりのよいデッキへ舞を出して、干していたベッドマットの上に寝させました。
なんとも気持ち良さそうに本気で熟睡してました。
e0072023_21233990.jpg

e0072023_21235958.jpg

口唇が裂けた痛そうな方を、どうしても下にするのよねー。
壊死の部分は拡がってはないようですが、くっ付く様子はありません(+_+)

e0072023_21344637.gif

[PR]
by shibamai | 2018-03-02 21:37 | | Trackback | Comments(8)

壊死!?

↓の画像から二日ほど、上唇の腫れと内側が白くなってるのが気になってました。
が、23日。その上唇が縦に裂け目が出来てぶら下がる状態になった。
グロテスクで痛そうなので写真を撮る気にならず、抱きかかえ込んで24日の午後病院へ。
一目見た先生「壊死ですね。何が原因か分かりませんが細菌によるもので、壊死した部分は
ポロリと落ちます」だって!
抗生物質の注射と点滴を2本しました。
「本犬は痛がってるのでしょうか?しんどいのでしょうか?」
と聞いてみましたが、そりゃ先生も分からないですよねー。
ただ先生は「後はどこまで施すかです」

最近は右を下にしてマット上をほとんどが手で移動します。
その時顔もマットで擦ってるから、犬歯とともに痛めたのでしょう。
ポロリと落ちるというのも怖くて、昨日一日観察ばかり。
さわっても、さほど痛がりもしないで少しですが寄せ寄せしたフードも自分で食べました。
あったかいタオルで何度も拭いたりしてましたが、今朝はびっくり。
症状が進んで、ぶら下がった裂けた上唇(壊死した部分)を口の中へ取り込んでるんです。
血が通ってる部分ではないから1本の糸でぶら下がってる状態。
このままだとポロリと落ちるよりフードと一緒に飲み込みそうです。

決心しました。救急箱の中のハサミを消毒して糸のような所から切りました。
今右の唇は開いた状態です。
これでも自分でフードを食べました。
いままで病気らしい病気とは縁がなく、腎不全といわれても高齢なワンコには珍しくなく
このまま老衰で逝くのかなと思ってましたが、とんだことに罹ってしまいました。
ますますこの先が分からなくなりました。
[PR]
by shibamai | 2018-02-26 21:27 | | Trackback | Comments(14)