人気ブログランキング |

miiba-ba&舞の日記 shibamai.exblog.jp

miiba-baと柴ワンコ「舞」の日記でしたが、「舞」は2018年3月29日に亡くなりました。


by miiba-ba
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

カテゴリ:映画( 32 )

映画「インビクタス」

ラグビー、ベスト8までいったのに、4には残れませんでしたね。
残念(+_+)

9月20日の「金曜ロードショー」の「インビクタス」
クリント・イーストウッド監督、モーガン・フリーマン、マット・デイモン。
劇場で観たかったのに、見損なった映画だったので録画しました。

日本が勝ち進めば、南アフリカとぶつかる?
数日前に一気に観ました。
映画「インビクタス」_e0072023_199183.jpg

映画「インビクタス」_e0072023_1992128.jpg

アカデミー賞作品賞を受賞した「許されざる者」「ミリオンダラー・ベイビー」の名コンビ、
クリント・イーストウッド監督とモーガン・フリーマンが三たびタッグを組んだ
「インビクタス/負けざる者たち」が、実話を基に、南アフリカ共和国のネルソン・マンデラ大統領と同国代表ラグビーチームの白人キャプテンが、アパルトヘイトによる人種差別や経済格差を
乗り越え、ワールドカップ制覇を成し遂げるまでの軌跡を描いた物です。(資料より)
2010年制作の映画です。
27年間収監されてたネルソン・マンデラが投票によって1990年大統領になり
演説会場への道で、白人たちのラグビー練習場と道を隔てた空き地で黒人の子供たちが
埃まみれでサッカーに興じる最初の画面。
その間の道を走る大統領の車列が左側通行なのを見て「あぁ~、イギリス領だったんだ」と
何だか感動。

南アフリカのオレンジゴールドとグリーンのユニホームは襟がなくなってるがそのままの2色。
今回知ったのですが、日本のユニホームについてテレビで詳しく説明してました。
ラグビーはポジションによってプレーや戦い方が違うので、それに合わせて形状が
異なり、前回は2種類だったのを、2019新ジャージではフォワード用をさらに
フロントロウ用とセカンドロウ、バックロウ用の二つに分け、バックスと合わせて
3種類のジャージを開発したそうです。
デザインは和の兜。
シルエットだけでなく、ポジションによって素材も変えて腋をつかまれても滑りやすくしたりしてるとか。
ユニホームも30年経つとすごい進歩してるんだろうね。

映画の中で、決勝を戦う相手のニュージーランド(オールブラックス)の戦果について
大統領が車の中で、一番の点差が(確か百三十何点)日本との戦いという報告を受けてる
場面がありました。
30年前からニッポンは戦っていたんだ!
それがここまで来たんだ!
おおいに胸を張っていいんだよね!
何も詳しく知らなかったラグビーだけれど、ワクワクして見られて楽しかった。

映画「インビクタス」_e0072023_2044331.gif

by shibamai | 2019-10-21 20:08 | 映画 | Trackback | Comments(2)
正月から、観たくて観たくてうずうずしていた映画「ボヘミアン・ラプソディー」
一人で行こうと決めて時間調べ。
11時55分始まりのため「私先に食べて出るよ」というと「わしも行く」という。
へっぇ!!演歌一筋の人がロック?!

「クイーン」のボーカル、フレディー・マーキュリーの半生。
耳に覚えのある曲といっても歌えやしないけれど。
亡くなってからも時々話題になる曲とパフォーマンスは、私たち年代の人はたくさん知ってる筈。

テレビの宣伝に使われてるインタビューされる人も同じくらいかちょっと若い人達。
「5回観ました」「7回目です」と誘う。

「ボヘミアン・ラプソディー」_e0072023_14374221.jpg

「ボヘミアン・ラプソディー」_e0072023_1438495.jpg


何でこんな爆発するかの音量でロックを聞いてるのに、涙が出るのでしょう?
本人フレディー・マーキュリーに扮したラミ・マレックも歌っていたらしいけれど、
パフォーマンスの、ほとんどが、クイーンのマスターテープ、もしくはカナダ出身の
クリスチャンロックの歌手マーク・マーテルの再録だそうです。
マーク・マーテルの動画を見て、目をつむるとフレディーに聴こえます。
フレディーに扮したラミ・マレックのメイキング動画も興味深いです。

フレディー・マーキュリー本人がコンプレックスを持っていた、いわゆる出っ歯。
本人がテレビのインタビューに受け答えする動画も見ましたが、扮したラミ・マレックも
前歯4本を付けて特徴を表現しています。
ラミ・マレックはフレディーに扮することに、とても楽しく喜びを感じていたそうです。
久しぶりに感動の映画鑑賞でした。

二人で観に行くのならと、シネマちかくのうどん屋さんへ行くと火曜日定休でした。
少し北にある、初めて行ったセルフうどん屋「さかいで」いかにも讃岐(*'ω'*)
「ボヘミアン・ラプソディー」_e0072023_1551092.jpg

「かけ」のつもりが「ぶっかけ」になってましたが、火曜日はレディースdayなので、
てんぷら1個おまけがつきました(^_^)/
座った席にこんな写真が飾ってありました。
映画の番宣か知らないけれど、坂口健太郎くんはテレビのバラエティーに
出てたのを見たことあります。
「ボヘミアン・ラプソディー」_e0072023_15585167.jpg


「ボヘミアン・ラプソディー」_e0072023_15411962.png

by shibamai | 2019-01-23 16:19 | 映画 | Trackback | Comments(0)

久し振りに映画を

なんと、続けて大型台風が来るって!
しかも、20号はまっすぐ室戸岬へ向かって登ってきてる。
これはまともにそのまま北上の様子。 
二日前から鉢を動かし、日除けのターフを外し、水が増しそうなら車移動と構えていたら
予想より東の姫路あたりに再上陸。
おかげで、前回のような大きな決壊もなかったらしく、まわりでは無事でした。
今朝から暑いなか雨戸を開け、風を通してホッ。

で、昼から久しぶりに映画を観に行きました。
上映時間の関係で、映画館で初めて吹き替え版を観ました。
「ミッション:インポッシブル フォールアウト」
久し振りに映画を_e0072023_20454419.jpg

すごい迫力です!
メーキング映像でも分かるように、本人がヘルメットなしにバイクに乗ったり
ヘリコプターも操縦してるからリアルさがハンパないんだろうね。
トム・クルーズにはまだまだ頑張ってもらいたいけれど、ちょっと頬の肉も気になるし
骨折したりと、やはり寄る年波には勝てないときが来るんだよね。
今回吹き替えは止めとけば良かったかな?
でも、アクション映画好きにはたまらない面白さでした。

久し振りに映画を_e0072023_2104223.gif

by shibamai | 2018-08-24 21:40 | 映画 | Trackback | Comments(2)

映画「マリアンヌ」

久しぶりに昨日は映画観て来ました。
ブラッドピッド主演の「マリアンヌ」
1942年、イギリスの特殊作戦執行部に所属するマックス(ブラピ)がモロッコのカサブランカ
に派遣されて、そこでレジスタンスのマリアンヌと夫婦のふりをして、
ドイツ大使を暗殺する役を遂行する。
互いに惹かれた二人はロンドンで新婚生活をスタートさせて、一女を授かる。
ところがマリアンヌにドイツとの二重スパイの疑いがかけられて、事実ならマックスが
マリアンヌを始末しなければならない。
結論がでるまでの72時間をマックスはマリアンヌの無実を証明するために必死で奔走する。
本筋はこういうことだが、ラブストーリー仕立てで当時の服装のマリアンヌ
(マリオン・コティアール)が綺麗だった。
映画「マリアンヌ」_e0072023_1640198.jpg

映画「マリアンヌ」_e0072023_1640425.jpg


映画「マリアンヌ」_e0072023_16425840.gif

by shibamai | 2017-02-22 18:07 | 映画 | Trackback | Comments(0)

映画「オデッセイ」

結局この映画は一人ずつ行こうということになって、昨日私が観に行きました。
鑑賞券を発券機で出してから、作って行ってたおにぎり2個をホールのテーブルで食べてから
入りました。
面白かったです。
科学と物理は弱いので、そこらの内容は???でしたがすごいですね。
近未来で起こりうる設定ではと思いました。

舞の宇宙服姿は可愛いですが、マット・デイモンは恰好いい!
映画「オデッセイ」_e0072023_19451081.jpg


映画「オデッセイ」_e0072023_1946018.gif

by shibamai | 2016-02-24 20:30 | 映画 | Trackback | Comments(0)

無料映画

アマゾンのプライム会員ながら、物が早く着くことぐらいで、取り立てて特典を利用する機会もありませんでした。
先日お知らせで、映画見放題になったというのでチェックしました。

ほかにすることがいっぱいあるのに、観てしまいました。
大画面のシネコンで観るほどでもない日本映画なんですが、一応話題になったという2本を。
「小さいおうち」
無料映画_e0072023_15194245.jpg

「舟を編む」
無料映画_e0072023_1520103.jpg

両方へ出ている黒木華を見たいという気もあったのですが、両方とも暗いっ!
はっきりしない男にいらつく。
それなのに、人妻には手を出す。
また、恋愛を人に軽々と話す。
恋愛成就したのに、夫婦で「ですます」口調なんて。
といっても、そういう役を演じてるのだから吉岡秀隆にしても松田龍平にしても
演技は「上手い」んでしょうね。
どちらも原作からは離れた作品だという感想が多かった。
テレビドラマでもそうだけど、好きな松本清張作品でも、脚本によってとんでもない表現になるので、
ここ2、30年、テレビドラマは一切見ません。
「小さいおうち」は戦争の扱いが、いかにも山田洋次監督らしい。

あぁ~~、次は、なんかスカッとする映画にしなきゃ。(=゚ω゚)ノ
というのに、今途中で止めてるのは「英国王のスピーチ」です。
でも、これはこれで史実に基づいた作品なので、公開されたときも観たかった映画です。
テレビへつないで観てるんですが、パソコンの方が画面が明るいので、これは字幕でパソコンで観ます。

無料映画_e0072023_1557471.gif

by shibamai | 2015-09-27 15:57 | 映画 | Trackback | Comments(0)
前、前の記事になりますが。
先週の金曜日、映画「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」へ行ってきました。
このシリーズはシネコンで観た方が、断然迫力があって面白い。
最近は観たい映画があまりなくて、久しぶりです。
私はポイント利用で無料でした。
スパイ物は、頭がついて行ける間はハラハラドキドキしながら劇場で観たいです。
「ミッション:インポッシブル」_e0072023_20253551.jpg


「ミッション:インポッシブル」_e0072023_20285038.jpg

by shibamai | 2015-08-24 20:29 | 映画 | Trackback | Comments(4)
久しぶりに映画館へ出かけました。
最近なかなか行ってまで観たい映画がなくて・・・。

これは久しぶりに「観たい!」と、予告編をテレビでみて思いました。
なにしろクリントイーストウッドの名前に惹かれて!(^^)!
彼が出ていようが、監督をした作品であれ是非にでも鑑賞したい人である。
実話の映画化なので尚更です。
しかし、実話の主役の子供たちがまだ幼いので、配慮をした終わり方になったようです(ウイキによる)
まさにアカデミー賞の発表当日の昨日、結果などどうでもよいので昼前に出て観てきました。
「アメリカン・スナイパー」_e0072023_2129028.jpg

やはり素晴らしかったです。
ただの戦争映画にしないところが、イーストウッドらしくて胸に応えます。
それにしても、アメリカっていろんな意味ですごい国ですね!

舞はあちこちで寝てたようで、留守番もちゃんとできたのかな?
「アメリカン・スナイパー」_e0072023_2139136.jpg


「アメリカン・スナイパー」_e0072023_21442843.gif

by shibamai | 2015-02-24 21:44 | 映画 | Trackback | Comments(0)

「永遠の0」

12月21日の公開以来いまだ上映されてるのを今頃観に行って来ました。
邦画で良い物はテレビで放映されたら録るパターンでした。
映画好きの息子に「この映画は大スクリーンで観る価値あるよ」と言われたし時間がとれたので
今日観に出かけました。

百田尚樹さんがライターの「探偵ナイトスクープ」も以前はよく見てましたし。
日本テレビの「たかじんのそこまで言って委員会」が大好きな我が家では、時々登場し早口に
しゃべる百田さんの思想感、政治感のファンです。
この原作の本の売れ行きもすごいらしいですね。
テレビでクラシックの話をされる百田さんも好きですが、この映画の試写会へ行って30分で涙した
というのを聞いてますます観たいなあと思ってました。
「永遠の0」_e0072023_198216.jpg

良かったですぅ~~(#^.^#)

ところで、ブログ友のわんこがテレビに出るという話。
2月にご近所のわんこ達との散歩中にテレビの撮影現場に遭遇しました。
その番組は加山雄三の「若大将のゆうゆう散歩」地上波では放映されました(こちらでは無し)
ところがBS朝日で午後5:25~6:00。3月12日前篇、13日後編で放映されます。
1年前に上京した時、ばななんさんが迎えに来てくれた小田急鶴川駅周辺の散歩らしいです。
そのときドッグカフェで落ち合った小米花さんと凜くん。
その凜くんがばっちり映ってるのです。
堅じいさんに録画を頼みました。

「永遠の0」_e0072023_19335970.gif

by shibamai | 2014-03-10 19:46 | 映画 | Trackback | Comments(2)
映画「ひまわりと子犬の7日間」、私は観に行ってはないのですが、
「HACHI」のストラップがずい分汚れてきたんじゃないかと、今回も息子がくれました。
それにしてもよく似てるなあ。
携帯に付け替えるとちょっと大きいなあ001.gif
観てはないのですが・・・_e0072023_2243764.jpg

顔は「HACHI」のほうが可愛く出来てるように思える。
映画は「レ・ミゼラブル」以来行ってないなあ。
観に行ってスカッとしたかった「ダイ・ハード ラスト・デイ」も何やかやバタバタして行けなかった007.gif

今日は可愛いお客様来訪!
chocoさん一家が、マルチーズのちいずちゃんと土筆を摘みに来てくれました。
観てはないのですが・・・_e0072023_22241954.jpg

カメラを向けても見てくれないということですが、そこはコレッ!
おやつ作戦です。
観てはないのですが・・・_e0072023_22164292.jpg

ちいずちゃんは、娘さんの膝からなかなか降りてくれません。
小さくて軽くって可愛いのに、舞は白い小さいワンコは娘んちのバニラを思い出すようで
顔を合わせようとしません(+_+)
愛想なしでごめんねちいずちゃん!

観てはないのですが・・・_e0072023_22301760.gif

by shibamai | 2013-03-31 22:34 | 映画 | Trackback | Comments(2)