人気ブログランキング |

miiba-ba&舞の日記 shibamai.exblog.jp

miiba-baと柴ワンコ「舞」の日記でしたが、「舞」は2018年3月29日に亡くなりました。


by miiba-ba
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

カテゴリ:旅( 8 )

ニュージーランドツアー

羊の追い込み。
上手く撮れませんでした。
この後牧羊犬は上手に柵の中へ追い込みました。


ミルフォード・サウンドの「ボーエン滝」です。
しぶきに会うと何年か長生きするというので、
みんなビッチョビチョ!






ニュージーランドツアー_e0072023_13565813.png

by shibamai | 2020-02-22 13:54 | | Trackback | Comments(2)

ニュージーランドツアー



旅行中に撮った動画を少しUP。
3日目ホテルであったマオリコンサート。
ラグビー・オールブラックスのような迫力はありませんでしたが
伝統の踊りとともに楽しみました。

5日目羊の毛刈りと生後4か月の子羊へのミルクやり。






ニュージーランドツアー_e0072023_12572378.png


by shibamai | 2020-02-22 12:51 | | Trackback | Comments(0)

ニュージーランドツアー


どこをどう移動したか、自分でも分かりづらいので地図を示そう。
ニュージーランドツアー_e0072023_1152034.gif


ニュージーランドツアー_e0072023_1182144.png

by shibamai | 2020-02-13 11:08 | | Trackback | Comments(0)

ニュージランドツアー

     ☆ 1日目

関空までのリムジンバスに岡山インター駐車場から乗車。
14:45→18:05(関空)
第一ターミナル団体受付カウンターで初めて添乗員さんと会った。
トラムで搭乗口まで行ったが、夕食の機内食が出るまでは大分時間があるので
コンビニでサンドイッチを買った。
関西のどこかの女子高の修学旅行か、制服の少女たちがわんさかいて長蛇の列。
近頃の修学旅行は、とんでもない遠くへいくんだなあと感心。

時間通り21時ごろ離陸。
機上が落ち着いてから夕食の機内食がでました。
時計を4時間進めて寝なくちゃと思ったけれどなかなか。
映画「ボヘミアン・ラプソディー」を観てから寝た。
ほかに観るものがなかったので、なんと帰りの直行便でも「ボヘミアン・ラプソディーを
観てしまった。
ニュージランドツアー_e0072023_1014498.jpg


     ☆ 2日目

朝食の機内食
ニュージランドツアー_e0072023_10153641.jpg

飛行時間10時間39分オークランド到着。
厳しいと言われるニュージーランドの入国審査。
日本の羽田や関空でも有名な検知犬ビーグルがいました。
可愛い!日除け用のマフラーを手荷物から出していると、クンクンにおいにきました。
ニュージランドツアー_e0072023_1020288.jpg

ニュージランドツアー_e0072023_10205341.jpg

お天気も良くて夏?とは思えない。暑いけれど、さわやかな空気と風のなか
バスに乗り込みました。
日本と同じ左側通行だし、走ってる車が全車といっていいほど日本車だらけです。

走り出すとすぐに広い丘陵の景色。
北島の牧場は牛がほとんど
ニュージランドツアー_e0072023_103240100.jpg


この度のツアーは27名。一人参加の80代と思しき紳士が一人。
いとこ同士、親子らしき一組、あとは私たちより若い60代、70代カップル11組。
私たちと四国からとお隣倉敷からの参加を除けて関西の人ばかりでした。


昼食のレストランへ行くまでに映画「ロードオブザリング」のロケ地に残した家を
見学(雑貨屋さんになってます)
ニュージランドツアー_e0072023_10401746.jpg


今晩泊まるロトルアまで車窓見学。
夕食は下からゴンドラに乗ってスカイレストランでビュッフエ。
ニュージランドツアー_e0072023_10451791.jpg

ニュージランドツアー_e0072023_10454515.jpg

デザート充実。
ニュージランドツアー_e0072023_10461139.jpg

ゴンドラがすれ違うそばの階段。
下に見えるのはロトルア湖です。
ニュージランドツアー_e0072023_10474447.jpg


日没が夜の10時というので、夕食後も観光。
ロトルア湖にある半島を使って造られた庭園「ガバメントガーデン」。
以前温泉施設だった建物が今博物館に.。
ニュージランドツアー_e0072023_11254920.jpg

ニュージランドツアー_e0072023_11265949.jpg

ニュージランドツアー_e0072023_11275241.jpg

ニュージランドツアー_e0072023_11283460.jpg


2日目、3日目はロトルアで2連泊です。
by shibamai | 2020-02-12 21:45 | | Trackback | Comments(0)

ニュージーランドツアー

     ☆ 3日目

荷物そのままでバスで出発。
ワイトモケープ観光
船に乗って青い光を放つ鍾乳洞の中に広がる幻想的な「土ボタル」を見学。
夜行性なので写真厳禁。
入り口
ニュージーランドツアー_e0072023_11361964.jpg

出口
ニュージーランドツアー_e0072023_1137536.jpg
ニュージーランドツアー_e0072023_11374336.jpg


ロトルアへ戻り、パワースポットと言われるレッドウッドフォレストの森林体験を
30分ほど。
カリフォルニア・レッドウッド(セコイヤ杉)が立ち並ぶことからレッドウッド
フォレストと呼ばれてる。
ニュージーランドツアー_e0072023_11433097.jpg

ニュージーランドツアー_e0072023_11435131.jpg

ニュージーランド全土で見られ、日本でも植えられてるアカパンサスの花が
真っ盛りでした。
ニュージーランドツアー_e0072023_1146232.jpg


テプイアにて、迫力満点の間欠泉を遠くから見物。
これはもっとスケールが大きいのかと思っていたので、ちょっとがっかり。
この時期にしては大きい方だと言ってましたが・・・。
ニュージーランドツアー_e0072023_1632431.jpg

ニュージーランドツアー_e0072023_1642572.jpg


その後ニュージーランドの国鳥「キウイ」を見学。
これも夜行性で光を当てられないのでよくわからず。
茂みの下にいたという人もいたが確認できませんでした。
マオリの工芸学校もあり、木彫りやニュージーランド翡翠の磨きなど見学。
夕食はホテルへ戻り、ニュージーランド名物「ハンギディナーとマオリコンサート。
マオリの踊りとハカを見物。
ニュージーランドツアー_e0072023_1235866.jpg


     ☆ 4日目
この朝は早いです。午前4時半頃バスでオークランド空港まで。
オークランド発11時の国内線でクライストチャーチまで1時間25分のフライトです。
堅じいさんとふたり揃って搭乗券を申請してもらったのに(その時のおばさん係り員、
隣の人とおしゃべりばかりして、なんだかこっちの緊張はなにも気にしてる様子がないのが
気になってました)
集合場所で何気に私の席と堅じいさんの席があまりにも離れてているので???
見たら、搭乗券の名前が違う、時間も違う、行先もクライストチャーチじゃない!
添乗員さんを見つけて、大急ぎでさっきのおばさん係り員にかけあってもらって正規の
搭乗券を発行してもらいました。あわてました!
危ないところで堅じいさんは乗れないところでした。
堅じいさん、どこへ飛ばされる予定だったのだろう?
このオークランド空港の受付では、そのおばさんが原因かどうか。
私たちのグループの中のご夫婦のスーツケースがクライストチャーチへ運ばれなくて
2日経ってクイーンズタウンへ届きました。
オークランドへ置いてけぼりだったようです。
その前にはほかの人のスーツケースが壊れてて写真を撮ってました。
搭乗券など手渡されたら自分のかどうか、絶対確認ですね!
なんの虫の知らせか、私が堅じいさんの搭乗券を確認したのが幸いでした。

クライストチャーチ観光。
2011年3月11日の東日本大震災の直前、2月22日にここクライストチャーチでは、カンタベリー地震というマグニチュード6・3の地震が起こりました。
日本人留学生28人も犠牲になりました。
その当時のガレキがそのままの残ってる地域もあります。
ニュージーランドツアー_e0072023_1364296.jpg

崩壊した街のシンボルであったゴシック様式大聖堂の跡地に、日本人坂茂建築設計
デザインの臨時の紙の教会が建設されました。
ニュージーランドツアー_e0072023_13104323.jpg

ニュージーランドツアー_e0072023_13111938.jpg

亡くなった人数分の白い椅子です。
ニュージーランドツアー_e0072023_13122855.jpg


バスに乗ってテカポ湖に向かいます。
北海道の何十倍もある牧場が続きます。
ニュージーランドツアー_e0072023_13145156.jpg

ニュージーランドツアー_e0072023_13152049.jpg


テカポ湖です。
ニュージーランドツアー_e0072023_1316239.jpg

この一帯マッケンジー地区を開拓した開拓民を記念して1935年に建てられた
石造りの教会。
ニュージーランドツアー_e0072023_13182868.jpg

ニュージーランドツアー_e0072023_13184845.jpg

すぐ脇には牧羊犬の像があり、開拓民の手となり、足となって活躍した従順さが
たたえられています。
ニュージーランドツアー_e0072023_13215774.jpg


氷河の水が周辺の岩石を溶かして流れ込むため、独特の淡い青色を呈しています。

今晩はマウントクック泊まりです。
ニュージーランドツアー_e0072023_133162.jpg

どの部屋からもマウントクックが望めるという、継ぎ足し継ぎ足し増築された
古いホテルです。

     ☆ 5日目
朝です。今日もいい天気
ニュージーランドツアー_e0072023_13341055.jpg

「世界遺産」テ・ワヒポウナム内マウントクック国立公園にてミニハイキング。
ハイキングの初級、約2キロメートル、1時間半ほどだというし、ちょっと足に
どうかと思いつつ参加しました。山の花々の盛りはちょい過ぎでしたが、日本人ガイドさんの
説明を聞きつつ、休み休み歩きました。
ニュージーランドツアー_e0072023_13412030.jpg

ニュージーランドツアー_e0072023_1342276.jpg

ニュージーランドツアー_e0072023_13423156.jpg

ニュージーランドツアー_e0072023_13431185.jpg

ニュージーランドツアー_e0072023_13434544.jpg

ニュージーランドツアー_e0072023_1344521.jpg

泊まってるホテルが見えてきたのでつかれた体にハッパをかけておりました。
ニュージーランドツアー_e0072023_13453352.jpg

ようやくマウントクックの最高峰がチラッとみえました。3724メートル。
ニュージーランドツアー_e0072023_13482565.jpg


ホテルに戻ってまたバスに乗ってオマラマへ。
昼食はBBQ。
肉は好きな状態に外の網で焼いてくれます。
その後「羊の毛刈りショー」や小羊へのミルクやり、牧羊犬の羊の追い込み見学。
ニュージーランドツアー_e0072023_13531221.jpg

ニュージーランドツアー_e0072023_13551245.jpg


途中トイレタイムやショップへよったり休憩をとりながらアロータウンへ。
ショップもふつうの家々もバラや花をとてもきれいに咲かせていて、本当は
ゆっくりしたいような街がたくさん。
ニュージーランドツアー_e0072023_13595194.jpg

ニュージーランドツアー_e0072023_1465624.jpg

ニュージーランドツアー_e0072023_1472211.jpg


この街も古い車だらけです。
個人の家やカフェなど、昔の映画のシーンのような街です。
ニュージーランドツアー_e0072023_14104664.jpg

ニュージーランドツアー_e0072023_14111361.jpg

その後クイーンズタウンへ戻ります。
クイーンズタウン泊まり
今回2度目の2連泊でした。
ニュージーランドツアー_e0072023_19362831.jpg



     ☆ 6日目


本日は楽しみにしてたミルフォードサウンド見物です。
途中ミラー湖など下車見学です。
ミラー湖
ニュージーランドツアー_e0072023_14172429.jpg

ニュージーランドツアー_e0072023_1417489.jpg

クレドゥ川の水が勢いよく流れ落ちる場所にあった巨大な石が削られて曲線を
基調にした形の石が残ってるキャズム。
ニュージーランドツアー_e0072023_1421220.jpg


フィヨルドクルーズ1時40分出発です。
ニュージーランドツアー_e0072023_14234176.jpg

昼食は船の中で和食でした。
ニュージーランドツアー_e0072023_14243584.jpg

氷河から流れ落ちるいくつもの滝を見ました。

ニュージーランドツアー_e0072023_14361416.jpg

ニュージーランドツアー_e0072023_14364550.jpg

岩にニュージーランドアザラシ
ニュージーランドツアー_e0072023_1439123.jpg

ニュージーランドツアー_e0072023_14394058.jpg

虫みたいでちょっと気持ち悪かった。

大きな滝へ近づいたら、すごい水しぶきでした。
ニュージーランドツアー_e0072023_14434894.jpg

ニュージーランドツアー_e0072023_14445450.jpg


その後クイーンズタウンへ戻ります。
北島では牛が多かったのですが、南島ではさすが人より数が多い羊ばかりです。
100キロで走るバスからは上手く撮れません。
ニュージーランドツアー_e0072023_15181421.jpg

ニュージーランドツアー_e0072023_15183716.jpg


     ☆ 7日目

いよいよ最後の日です。
南島のクイーンズタウンから国内線で北島オークランドへ戻ります。
飛行時間1時間50分でオークランドへ。
着後オークランドの街を車窓見学。
スカイタワーも見ただけ。小高い丘の上でバスを降り記念公園みたいな花盛りの公園
を見学。
ニュージーランドツアー_e0072023_1526915.jpg

ニュージーランドツアー_e0072023_15263021.jpg

ニュージーランドツアー_e0072023_15265796.jpg

ニュージーランドツアー_e0072023_15273953.jpg

ニュージーランドツアー_e0072023_15271592.jpg

ニュージーランドツアー_e0072023_1528040.jpg

ハーバーブリッジを往復して、ショッピングと昼食の後ホテルへ。

     ☆ 8日目
8時半ごろのバスでオークランド空港へ。
11:55発の予定が機内トラブル(?)で1時間以上遅れて搭乗
ニュージーランドツアー_e0072023_15344270.jpg

直行便のためか、関空へ着くのは予定と同じくらい19時過ぎに無事着きました。
出る予定の無かった夕食の機内食もでたので、リムジンバスにも間に合って
日にちを越して未明にぶじ家までかえりました。

長い長いレポを読んでくれてありがとうございました。

ニュージーランドツアー_e0072023_1620437.png

by shibamai | 2020-02-12 21:40 | | Trackback | Comments(6)
更新が途絶えると、広告が最初にバッ~と出るんだね。
邪魔くさい!

「イッテQ!」の女芸人温泉旅よろしく「やって来ましたニュージーランド」を真似てみました。
今回の若い添乗員さんが撮ってくれました。
行って来ました「ニュージーランド」_e0072023_1081781.jpg


1月22日出発から29日まで、機中1泊、北島3泊、南島3泊の旅でした。
「新 まるごとニュージーランド8日間」
レポートが出来てアップできるかどうか???

行って来ました「ニュージーランド」_e0072023_101263.gif

by shibamai | 2020-01-31 10:12 | | Trackback | Comments(8)

二日目も嵐?

花火からホテルへ帰ったのが遅い時間だったので、朝はゆっくりでした。
ところが、遅く帰ったロビーで部屋の鍵を渡されたのですが、何と!4階444号
ホテルの部屋番号としては最低じゃないですか?
そんな番号の部屋を作らなければ問題ないのだし・・・。
すぐに、どうにかしてくれと抗議。
スィートしか空いてないと言われて渋々。

朝食は8時頃ビュッヒェだし、次々に新しいのを入れてくれるので、旅行らしくなく
ゆっくり楽しめました。
荷物整理して出発。

呼子の朝市も時間的に終わりで、でもブラブラ出来ました。
何もこんな所で買わなくてもいいのに、翌日の神棚の立松の用意を忘れてたので
やさしそうなおばあちゃんの売り子さんから買いました。

そこからイカ丸に乗って七ツ釜遊覧の予定が風が強くてキャンセルになり、
大きなジーラ号に乗り換えて海底遊覧になりました。
二日目も嵐?_e0072023_20466.jpg

みんな船底のガラスへくっ付いて、上から落とされるエサに群がる魚の見物です。
二日目も嵐?_e0072023_2054264.jpg

甲板に上がると、すごい風にピンククジラの尾っぽを持ちたいけどままならず(@_@)
二日目も嵐?_e0072023_20272118.jpg


少し遅い昼食でしたが、おさかな村の丼をいただきました。
二日目も嵐?_e0072023_2092247.jpg

最初お刺身で食べて、残りを丼に乗っけて海鮮丼に。
二日目も嵐?_e0072023_20112928.jpg

おさかながとても新鮮で美味しかった~♪

そこからまたバスで門司港レトロへ。
ブラブラする時間はたっぷりあったのですが、岡山へ着いたら10時なので、
夕食をここでとりました。
それと、昨日からの風と寒さと、足の疲れに悲鳴をあげる寸前でした。
2006年4月、舞と初めての泊りがけの由布院旅行の途中でも、ここ門司港へ
来ましたが、やはりすごい風の強さに、早々と次の山口の俵山温泉へ出発
したことを思い出しました。
二日目も嵐?_e0072023_20203791.jpg

辺りの様子も変わって、舞とどこを歩いたか思い出せませんでした。

今回の旅行で、私、すっかり体力に自信がなくなりました。

二日目も嵐?_e0072023_20261985.gif



by shibamai | 2019-04-06 20:29 | | Trackback | Comments(6)
3月30日、31日の一泊二日で長崎のハウステンボスの花火見物に行ってきました。
ツアーです。
9時過ぎの新幹線で小倉まで。
そこから1軒かまぼこ屋へ寄っただけで、ひたすら走ってハウステンボスへ。
添乗員さんに付いてゾロゾロと入場。
端っこにある花火会場の入り口まで案内されて、花火後のバス集合まで解散。
明るいうちにまずは花を見なくちゃ。
寒風の中、花火見物して来ました!_e0072023_19365798.jpg

寒風の中、花火見物して来ました!_e0072023_2162675.jpg

寒風の中、花火見物して来ました!_e0072023_2165219.jpg

寒風の中、花火見物して来ました!_e0072023_2173765.jpg

寒風の中、花火見物して来ました!_e0072023_2181885.jpg

これはLEDのチューリップ
寒風の中、花火見物して来ました!_e0072023_219097.jpg

夜になるとこのように咲かされてます。
寒風の中、花火見物して来ました!_e0072023_21102792.jpg

夕暮れてきて、イルミネーションも点灯してきました。
寒風の中、花火見物して来ました!_e0072023_21114841.jpg


花火会場の升席へ着きましたが、同じバスの方たちは、子供さんのアトラクションで
遊んでたため、始まってから来ました。
寒風の中、花火見物して来ました!_e0072023_21141021.jpg

バスへの出口に向かっての帰りに、時間を気にしながら、少しイルミ撮影。
寒風の中、花火見物して来ました!_e0072023_2116294.jpg

寒風の中、花火見物して来ました!_e0072023_21162848.jpg

みんな遅れることなく乗り込んで一路また唐津へ。
12時過ぎて大浴場へ入ったのって初めて。

湾の風に震えながら見た花火は最高でした。
雨で中止にならず、1万円ちょっと高い花火代でしたが、その価値は十分でした。
全部動画に撮った花火ですが、YouTubeにはアップロード出来ましたが、
ここへはセキュリティー上アップ出来ず。???

31日のことはまた。

寒風の中、花火見物して来ました!_e0072023_21251428.gif

by shibamai | 2019-04-05 20:58 | | Trackback | Comments(0)