miiba-ba&舞の日記 shibamai.exblog.jp

miiba-baと柴ワンコ舞の日々を綴ります


by miiba-ba
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

2018年 02月 26日 ( 1 )

壊死!?

↓の画像から二日ほど、上唇の腫れと内側が白くなってるのが気になってました。
が、23日。その上唇が縦に裂け目が出来てぶら下がる状態になった。
グロテスクで痛そうなので写真を撮る気にならず、抱きかかえ込んで24日の午後病院へ。
一目見た先生「壊死ですね。何が原因か分かりませんが細菌によるもので、壊死した部分は
ポロリと落ちます」だって!
抗生物質の注射と点滴を2本しました。
「本犬は痛がってるのでしょうか?しんどいのでしょうか?」
と聞いてみましたが、そりゃ先生も分からないですよねー。
ただ先生は「後はどこまで施すかです」

最近は右を下にしてマット上をほとんどが手で移動します。
その時顔もマットで擦ってるから、犬歯とともに痛めたのでしょう。
ポロリと落ちるというのも怖くて、昨日一日観察ばかり。
さわっても、さほど痛がりもしないで少しですが寄せ寄せしたフードも自分で食べました。
あったかいタオルで何度も拭いたりしてましたが、今朝はびっくり。
症状が進んで、ぶら下がった裂けた上唇(壊死した部分)を口の中へ取り込んでるんです。
血が通ってる部分ではないから1本の糸でぶら下がってる状態。
このままだとポロリと落ちるよりフードと一緒に飲み込みそうです。

決心しました。救急箱の中のハサミを消毒して糸のような所から切りました。
今右の唇は開いた状態です。
これでも自分でフードを食べました。
いままで病気らしい病気とは縁がなく、腎不全といわれても高齢なワンコには珍しくなく
このまま老衰で逝くのかなと思ってましたが、とんだことに罹ってしまいました。
ますますこの先が分からなくなりました。
[PR]
by shibamai | 2018-02-26 21:27 | | Trackback | Comments(14)