miiba-ba&舞の日記 shibamai.exblog.jp

miiba-baと柴ワンコ舞の日々を綴ります


by miiba-ba
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

紅葉狩り・その2

11月6日は紅葉狩りというわけにはいきませんでした。
11月7日。旅行二日目です。
e0072023_19201725.jpg
10月の予定では、広島帝釈峡の紅葉見物と、足を伸ばして三瓶山辺りの山の紅葉見物を計画してのロッジ泊まりでした。
天気で計画が変わって、何でこんなところへ泊まるかっ!の気分でした。
しかし、結果オーライで良かった。泊まったロッジです。朝は冷えてあられが降ってました。



e0072023_19321663.jpg
瑞穂インターを9時前に入り、浜田道から中国道庄原インターまで。
すっかり天気も回復して前方は青空も見えてきました。
「OK,OK!」と気分も爽快。
「国営備北丘陵公園」へ着いたときは、パラパラと小雨程度。すぐに止んで傘が邪魔になりました。


e0072023_19413028.jpg
入り口で「今はコスモスも刈ってしまって、お花畑には何もありません」と言われましたが、入園してみました。
ここは冬のイルミネーションのスケールがすごいので有名です。
その準備がまさに行われていて、丘とか、畑の中に木組みをして、ライトを取り付けてました。


e0072023_19474680.jpg
公園入り口の大きなパネル。
ライトを取り付けるための鋲が無数に打ってあります。
この日は入園者より、働いてる職員の方が多い日ではなかったか?


e0072023_1951047.jpg
広~い芝生の広場。本当はリードを着けないといけません。
しかし、だ~れもいないんです。さびし~いっ!。舞一匹のためのドッグラン。
しっかり走って遊んだあと、上の道端での舞。
入り口で渡されたうんち袋をきっちり使わせてもらいました。


e0072023_195634100.jpg
庄原インターから次の東城インターまで走って帝釈峡へ。
かれこれ20年ぶりぐらいです。
紅葉は盛りのちょい過ぎ?ぐらいできれいでした。


e0072023_19595724.jpg



神竜湖に沿って歩け、歩けの落ち葉道。


e0072023_20162359.jpg

青空に映える紅葉。わぉ~!


e0072023_20331973.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://shibamai.exblog.jp/tb/4517942
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 柴犬ジロー at 2006-11-10 22:32 x
下の2枚が特に素敵ですね。下から2枚目は映画のワンシーンのようです。そしてその下はまるでモネの絵画を観るようです。とても「光」が綺麗。さすがmiiba-baさんは芸術家。
Commented by miiba-ba at 2006-11-11 12:59 x
柴犬ジローさん、お久しぶりです。
わ~、そんなに褒めていただいて何かこそばゆいですね。
今紅葉真っ盛りですね。
どこかお出かけになりましたか?
Commented by 柴犬ジロー at 2006-11-11 20:00 x
お久しぶりです。おかげさまでというか東京で忙しくしています。疲れきっているときは舞ちゃんの顔を見て癒されています。ありがとうございます。昨年はアメリカに行けましたが(といっても仕事で)今年はどこにも行かずです。年末年始は岡山に帰ります(1年ぶり)。親孝行とジローの墓参りです。初代の墓は吉井川のそばで、2代目はなんと実家の庭にあります。散骨した土の上に柴犬の置物を置いています。
by shibamai | 2006-11-09 20:17 | 紅葉見物 | Trackback | Comments(3)