人気ブログランキング |

miiba-ba&舞の日記 shibamai.exblog.jp

miiba-baと柴ワンコ「舞」の日記でしたが、「舞」は平成30年3月29日に亡くなりました。


by miiba-ba
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

再会

去年の春、舞が亡くなって喪失感から時間は出来たのに、何をすればいいのかと考えあぐねて
いました。
そのころ毎週読んでた「週刊文春」の広告で、下の右「向田邦子を読む」という本を
見つけました。
e0072023_1723010.jpg

翌日本屋で買って、またもや「向田邦子」にのめり込んでしまうことになろうとは。
彼女が1981年8月22日に台湾での飛行機事故で亡くなって後、ショックで本を目にするのも
辛かった。私38歳だったか。
前年受賞した直木賞作品3編もこの中に収められています。
その時の審査員の方々や前後のやりとりも分かりました。
彼女のエッセーと小説、とくに短編小説のフアンでした。
テレビドラマは一切見ないので「寺内貫太郎一家」などは、樹木希林さんが部屋に貼ってる
沢田研二のポスターに向かって「ジュリ~~!」と身もだえするところはちらっと見た記憶は
あります。

姉の近所の本屋でも3冊ほど買ったとき「あんた好きじゃったよなあ」「昔、うちにも《読んでみて》と言って置いてったのがあるよ」とのこと。
亡くなる前のものはほとんど今回新しく買ったのだけど、気になる1冊が手に入ってない。
写真の下の列は彼女の放送台本を女流作家が小説にしたもので、やはり読んでみてちょっと
文章のタッチが違うので少し違和感を持って読みました。

生きてたら、昭和4年生まれなので89歳。
もっともっと作品を読みたかったな。



ところで、最近パソコンの調子が悪い。
マウスが動かなくなったり、繋がらなくてグルグルグルグル、いつまで経っても切り替わらない。
しまいには(応答なし)となる。
2、3日前メーカーへ電話したら、いろいろなやり方をしてみると、なんと、マウスの
左クイックが壊れてると言われた。
電池を替えても動かなかったのに、マウスが壊れてたなんて初めて。
マウスは近くの〇ーズデンキで買い替えることにして、親切丁寧に対応してくれたことに
感謝して電話を切った。
電話を切る前にメーカーの人が「パソコンの動きが遅いですね」と言ったんだけど
「どうしたらいいのか?」までは、その日聞かなかった。

翌日、今のメーカーに付いていたマウスが握り心地がいいので、同じような物を買ってきました。
それだけで調子が戻ったようだったけど、やはりダメ。
5年半ですよ。ちょっと早過ぎやしませんか?
フリーズはするは、「プログラムの終了」と勝手になるは。
もう、パソコンを開けるのさえ気が重い。
修理に出しても、ちょっとの間調子が戻るけれど、やはり買い替えになるケースが
多いと聞くし・・。
「あんた、それで気分落ち込んで、ご飯も喉を通らなくなるんじゃろ?」
「新しいパソコンを買えばいいんじゃが」と堅じいさんは簡単に言う。
それはそれで、今さら面倒な気分。またお金がいるし・・・。

きょうは要らないし、今まで使ったこともないようなアプリをアンインストールしたり
外付けハードディスクへ移行出来る物を移し。
それが良かったのかどうか、ヒヤヒヤしながらのブログです。
更新がなかったら、またトラブッてるとお考えください。
年も年だし、止め時かなあ??




e0072023_1716325.gif

トラックバックURL : https://shibamai.exblog.jp/tb/27976255
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hako at 2019-02-06 14:22 x
映画やTVドラマとは違い、文字によって記された言葉だけなので
情景を思い浮かべながら、人物を想像しながら読み進めます。
その、想像をしている時がワクワクする瞬間でもありますよね。

私は、向田邦子さんの作品はドラマで観たことしかなく
作品を読んだことがありません。
miiba-baさんお気に入りの作品は何ですか?

さて、パソコンの調子が悪いと気が滅入りますよね。
起動させる度にドキドキしちゃうのは、私も経験済みです。
最近のパソコンの寿命は5年くらい…だと聞きました。
ちょっと早過ぎますよね。(汗)

miiba-baさんのブログ更新がないと、私はとっても寂しいので
「止めないで~!」と、ワガママを言わせてください。
Commented by shibamai at 2019-02-14 10:22
hakoさんへ
パソコンは恐る恐る開けて触っています。
私のPCはメモリ4G,HD500Gなので、以前より大分使えると
思っていましたが、友人が言うのに、PCはやはり幾らそれらが多くても
年数が経てば重くなるようです。
ローカルDやピクチャーの中身を外付けHDに移しただけで、大分軽くなりました。
しかし、外付けも信用がないので、動画などCDに録りました。
画像もプリントすればいいのですがまだ出来てません。
眺めてたら、思い出して進みません(-_-;)

ところで、Win10はデフラグしなくていいそうですが、本当ですか?
hakoさんのPCはマイクロ?アップル?

いまのところ、どうにか動いてくれてるようなので、もう少し様子見で
使ってみます。

向田邦子さんの作品でのお気に入りは、ほとんどがエッセーです。
聞き間違いの題「眠る盃」(滝廉太郎の゛荒城の月”の巡る盃)、
シューベルトの「野中の薔薇」を「夜中の薔薇」と聞き間違って
子供のころより頭の中で状況を想像していたということなど、共感
出来る部分がいっぱい。
独身だった彼女が、恋愛、不倫についての描写は、何をもっての
ことかと、回りにそういう人間臭い題材をもつ人が仕事柄多かったのか
と想像させられます。
亡くなってから、放送台本を本にした物を含めると、短期間での作品の
多さにびっくりです。(私が知らないだけでもあるのですが)

長文になってしまってすみません<m(__)m>

また、足跡残しにお伺いします。
読み逃げお許しください。

by shibamai | 2019-02-02 20:50 | パソコン | Trackback | Comments(2)