人気ブログランキング |

miiba-ba&舞の日記 shibamai.exblog.jp

miiba-baと柴ワンコ「舞」の日記でしたが、「舞」は平成30年3月29日に亡くなりました。


by miiba-ba
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

台風なみの風で・・・

昨日今日の台風なみの風で、庭のバラたちが悲鳴をあげています。
「フレンチレース」
e0072023_21574036.jpg

「パスカリ」
e0072023_21581240.jpg

「クリスチャン・ディオール」
e0072023_21591737.jpg

「ストロベリーアイス」
e0072023_21595364.jpg

「ラブ」
e0072023_2202142.jpg

「エバーゴールド」
e0072023_2205892.jpg

これはつるバラですが、伸びた枝がワッサワッサと揺れてます。
やっと今晩には風も収まったようです。

e0072023_2282474.gif

# by shibamai | 2019-05-19 22:03 | | Trackback | Comments(1)

更新が出来ぬまま・・・

なんと1ヶ月近く経ってました。
ボケボケしてる間に、花水木もモッコウバラも、藤の花も野イバラもみ~~んな終わってました。
みなさんのブログへはお邪魔して、可愛いわんこたちの様子に垂涎しながら
コメントもあまりできず、失礼しておりました。

で、手の治療ですが、「ショックマスター」という機器での4回目までの治療。
4月30日で一応終わって、先生の診察を受けたら、あんなに痛い治療を我慢して受けたのに
すごく良くなったという感じではありません。
バネ指は最終的には、腱を切る手術になるが、するとしても予定が詰まっていて6月の中旬になるという。
「ならば注射にしましょう。この注射が効いて『あぁ、切らなくて良かった』ということになるよ」
と自信たっぷり。
いままでの4回の痛い目はどこへ吸収された?
この注射がまた痛い!「麻酔は?」「注射にはいってる」でブスッ~~。
「3週間して来てください。」
だんだんしびれてきて、帰りの車のシフトチェンジのボタンを押す力が出ない。
右手で支えて、とりあえずドライブだけで帰ってきました。
e0072023_21385078.jpg


あちこち痛い目にあっていましたが、天気の良さそうな3日あたりに、海外旅行
(四国!)へ行くつもりでした。
ところが、目的のガラス館が閉館してたようでおじゃんに。
毎日が連休の私たちはいつもどおりの日々。

わんこがいなくなって1年1か月。
所在ない感じってこんなもんかなあ?

早島の農道を、お尻をプリップリッとさせて散歩してたわんこが可愛くて
思わず車を止めて声をかけたのは私たちです(#^.^#)


季節の移ろいを感じるのは、これから盛んになる庭のバラたちです。
フイッシャーマンズ・フレンド
e0072023_12363096.jpg

アブラハム・ダービー
e0072023_12365435.jpg

マリア・カラス
e0072023_12372219.jpg


e0072023_226332.jpg

# by shibamai | 2019-05-11 22:06 | 健康 | Trackback | Comments(4)

こ、こんどは何?

旅行の前の気管支炎が治まりきらないうちに、もう一度抗生物質の点滴を受け、
薬も変えてもらったら、旅行一日目には咳も大分治まり出発。
それなりに楽しめたのですが、何しろ季節外れの風と寒さと歩きまわりに参ってしまいました。

帰ってからひたすら休養に努めていたのですが、4日の晩、5日の晩と、、、。
お食事時の方ごめんなさい
血〇の経験はありますが、どうやら血△のよう。
翌日は落ち着いた色ではありましたが病院へ。
気管支炎のとき撮ったCT画像を見て先生が「腎臓にいくつか石があるなあ」とは言われてました。
先生もピンときたのでしょうね。
超音波検査。大きな物で120ミリ、70ミリ、50ミリ。
今度は腎臓結石が見つかりました。
尿検査で細菌性のものはなく、疲れでちょっと石が暴れて、内壁を傷つけたんでしょう、とのこと。
粉砕するほどではないというのですが、ヤな物を抱えてると自覚しました。

また今、左手親指のバネ指が今年になってだんだん痛くなって、CM関節症とともに先日から
整形外科へ行ってます。
6年前は右手親指で、その時はすぐにケンを切ってくれたんですが、今はすぐには
してくれなくて、すごい力でダンダンダンダンと2000回打つ治療を4回受けて、
それでも良くならなかったら切ってくれるらしい。
ステンレスのような先がちょっと平らになった棒状のような物を看護師さんが抱えて打ちます。
それが痛いのなんの(@_@;)涙が出そうです。
4回通って良くならなかったらこの痛い思いはどうしてくれるのか。
打った後の内出血状態。
ここは骨の上だから
e0072023_19152264.jpg

親指の付け根の方はまだ手の平側だから
e0072023_19162174.jpg


何もかも加齢によるものですか?
これから先、生きていればまだまだ何かありますか?
表立ったこと以外でも悩ましいことだらけなのに・・・


e0072023_19285245.gif

# by shibamai | 2019-04-16 20:30 | 健康 | Trackback | Comments(8)

モラタメでもらった

テレビで可愛いお子さんが「ガオ~~ッ!」と言って指先にはめてる「とんがりコーン」
3種の味がそれぞれ一箱ずつ当たりました。
e0072023_13232029.jpg

「焼きとうもろこし味」は食べたことがありますが、今回のもう二箱は
初めての味でした。
スイート<塩キャラメル味>は、ほんのり塩味にコクのあるキャラメル味が
あとをひいて、大人でも甘い物好きな私たちはお気に入りです。
「あっさり塩」コーンは、あっさりとした塩味ですが、コーン特有の甘さもあって
これも袋を開けると次々と手が出ますね。
ちっちゃいおこちゃまがいないので、せめて手だけ真似して「ガオ~~ッ!」
e0072023_13421279.jpg

モラタメさん、ハウス食品さんありがとうございました。

e0072023_13455515.gif

# by shibamai | 2019-04-16 20:19 | モラタメ | Trackback | Comments(0)

二日目も嵐?

花火からホテルへ帰ったのが遅い時間だったので、朝はゆっくりでした。
ところが、遅く帰ったロビーで部屋の鍵を渡されたのですが、何と!4階444号
ホテルの部屋番号としては最低じゃないですか?
そんな番号の部屋を作らなければ問題ないのだし・・・。
すぐに、どうにかしてくれと抗議。
スィートしか空いてないと言われて渋々。

朝食は8時頃ビュッヒェだし、次々に新しいのを入れてくれるので、旅行らしくなく
ゆっくり楽しめました。
荷物整理して出発。

呼子の朝市も時間的に終わりで、でもブラブラ出来ました。
何もこんな所で買わなくてもいいのに、翌日の神棚の立松の用意を忘れてたので
やさしそうなおばあちゃんの売り子さんから買いました。

そこからイカ丸に乗って七ツ釜遊覧の予定が風が強くてキャンセルになり、
大きなジーラ号に乗り換えて海底遊覧になりました。
e0072023_20466.jpg

みんな船底のガラスへくっ付いて、上から落とされるエサに群がる魚の見物です。
e0072023_2054264.jpg

甲板に上がると、すごい風にピンククジラの尾っぽを持ちたいけどままならず(@_@)
e0072023_20272118.jpg


少し遅い昼食でしたが、おさかな村の丼をいただきました。
e0072023_2092247.jpg

最初お刺身で食べて、残りを丼に乗っけて海鮮丼に。
e0072023_20112928.jpg

おさかながとても新鮮で美味しかった~♪

そこからまたバスで門司港レトロへ。
ブラブラする時間はたっぷりあったのですが、岡山へ着いたら10時なので、
夕食をここでとりました。
それと、昨日からの風と寒さと、足の疲れに悲鳴をあげる寸前でした。
2006年4月、舞と初めての泊りがけの由布院旅行の途中でも、ここ門司港へ
来ましたが、やはりすごい風の強さに、早々と次の山口の俵山温泉へ出発
したことを思い出しました。
e0072023_20203791.jpg

辺りの様子も変わって、舞とどこを歩いたか思い出せませんでした。

今回の旅行で、私、すっかり体力に自信がなくなりました。

e0072023_20261985.gif



# by shibamai | 2019-04-06 20:29 | | Trackback | Comments(6)
3月30日、31日の一泊二日で長崎のハウステンボスの花火見物に行ってきました。
ツアーです。
9時過ぎの新幹線で小倉まで。
そこから1軒かまぼこ屋へ寄っただけで、ひたすら走ってハウステンボスへ。
添乗員さんに付いてゾロゾロと入場。
端っこにある花火会場の入り口まで案内されて、花火後のバス集合まで解散。
明るいうちにまずは花を見なくちゃ。
e0072023_19365798.jpg

e0072023_2162675.jpg

e0072023_2165219.jpg

e0072023_2173765.jpg

e0072023_2181885.jpg

これはLEDのチューリップ
e0072023_219097.jpg

夜になるとこのように咲かされてます。
e0072023_21102792.jpg

夕暮れてきて、イルミネーションも点灯してきました。
e0072023_21114841.jpg


花火会場の升席へ着きましたが、同じバスの方たちは、子供さんのアトラクションで
遊んでたため、始まってから来ました。
e0072023_21141021.jpg

バスへの出口に向かっての帰りに、時間を気にしながら、少しイルミ撮影。
e0072023_2116294.jpg

e0072023_21162848.jpg

みんな遅れることなく乗り込んで一路また唐津へ。
12時過ぎて大浴場へ入ったのって初めて。

湾の風に震えながら見た花火は最高でした。
雨で中止にならず、1万円ちょっと高い花火代でしたが、その価値は十分でした。
全部動画に撮った花火ですが、YouTubeにはアップロード出来ましたが、
ここへはセキュリティー上アップ出来ず。???

31日のことはまた。

e0072023_21251428.gif

# by shibamai | 2019-04-05 20:58 | | Trackback | Comments(0)

1年経ちました

この1年の過ぎようは信じられないほどの速さでした。
3月29日、舞が天国へ行った日です。

舞ちゃん、そっちでどうしてる?
みんなと仲良く遊んでる?
堅じいさんが「舞に線香は?」なんて、いまだ線香の匂いが嫌いだった舞のこと
忘れて言うんだよ。
写真のそばとお墓へ花を活けました。
写真の隣はいつもあるけれど、庭のお墓の花は寒いときは水仙ぐらいしか無かったね。
暖かくなって、椿も咲き出したので今日は彩りもいいでしょ?

会いたいなあ、抱っこしたいなあといつも写真に話しかけてます。
e0072023_21072730.jpg


e0072023_21075759.jpg

e0072023_15451473.png

# by shibamai | 2019-03-29 21:14 | | Trackback | Comments(10)

変な季節

10日ほど前から、クシャミ、鼻水たら~りと、数年ぶりに花粉症?かと。
ところが、クシャミが咳に、鼻水が痰に変わり、夜も1時間毎に起こされて
38度の発熱。
また18日に病院へ行ったら、それまでの風邪とは違う様子なので、まずインフルエンザの検査。
それはマイナスだった。
血液採ったり、CT撮ったりで気管支炎を起こしていたことがわかりました。
肺炎は大丈夫。
2本の点滴混ぜて打ってかえりました。

年をとると、なんでもないことがひきがねになって、あっちこっち不具合になるんだなあと実感。
咳はまだ残っていますが薬も切れました。

e0072023_15451473.png

# by shibamai | 2019-03-24 16:00 | 健康 | Trackback | Comments(2)
キットカットのお土産シリーズから、「巨峰」を3枚一箱・18箱セットをポチッとしました。
送料関係込みで1050円(税別)
e0072023_135848.jpg

香ばしいウエハースに巨峰のパウダーをサンドして、優しい味わいのホワイトチョコレートで
包まれて、口に入れると味も香りも匂いも、「ぅ~~ん♪」迫って来る。
e0072023_14162739.jpg

干しブドウきらいの息子が墓参で来てたんですが、当然いらないと思ったのに
「食べるよー」と言って4箱持って帰りました。

ほかのシリーズも待ち遠しいです!

e0072023_1431216.gif

# by shibamai | 2019-03-24 14:04 | モラタメ | Trackback | Comments(0)

今年はどう?

先週末、もう終わりかけてる河津桜をちょっと見に行って来ました。
翌日がこのあたり一帯に植えられた、河津サクラのお祭りだというので、
テントや駐車場の誘導コーンなどが並べられてました。
e0072023_139949.jpg

e0072023_1393373.jpg

この場所は祭り会場とは別で、岡南飛行場のそばですが、なんと今年は隣の池が様変わり。
e0072023_13105686.jpg

一面ソーラーパネルで覆い尽くされてました。
遠くに見える土手の桜は望めましたが、池の鳥たちはそっちへ移動してるみたいです。
e0072023_13134266.jpg

e0072023_1314935.jpg

e0072023_13143174.jpg

河津サクラは色が濃いピンクなので、青空に映えますね。
それに可愛いという表現にぴったりですね。

e0072023_13172795.png

# by shibamai | 2019-03-24 13:21 | 花見 | Trackback | Comments(2)