miiba-ba&舞の日記 shibamai.exblog.jp

miiba-baと柴ワンコ舞の日々を綴ります


by miiba-ba
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:紅葉見物( 12 )

行って来ました紅葉見物

夕方テレビでの紅葉情報で「見頃」「見頃」と何日も出るもんだから「もう行かなきゃ終わる~~」と焦る。
今年は近くの総社宝福寺あたりにしようかと決めてたんですが3年ぶりに大山蒜山へ。
直近の時期よりちょっと早いんじゃないかとの心配もあったが、天気も良さそうなので4日に出かけました。
やはりちょっと早かった(´・ω・`)
e0072023_20424759.jpg
e0072023_20431025.jpg
e0072023_20432563.jpg
大山には雲がかかってます。
e0072023_20434983.jpg
鬼面台のススキも終わりかけてました。
枡水の紅葉もあと一歩?
珍しく午後に雲が逃げて大山をみることができました。
e0072023_20441591.jpg
3年前に下りた沢へ行ってみました。
やはり3年前の方が断然きれい!
e0072023_20443267.jpg
e0072023_20444302.jpg
e0072023_20450213.jpg
ジャージーランド方面へのドライブ・サイクリングロード沿いのイチョウが一番綺麗でした。
e0072023_20451991.jpg
3年前は休館日で入れなかった温泉「やつか温泉」に今年は入ることが出来ました(*^▽^*)
e0072023_20453216.jpg

人気がある温泉みたいで、田んぼの中にあるのに次々とお客さんが来てて駐車場はいっぱい!


で・・・、舞は?
一日中留守番をさせるわけにもいかずドライブボックスへ入れて連れて行きました。
でもボックスの中でフラフラしながら腰を落とさないんです。
高速へ乗れば大抵は伏せをして寝るんですが全く言うことを聞いてくれません。
この子はパーキングとかサービスエリアでは用を足す子なのに、
この日は何度車から降ろしても、トボトボ歩くだけで一度も用を足さないのです。
e0072023_20454903.jpg
e0072023_20461293.jpg
e0072023_20462963.jpg
e0072023_20464866.jpg
尻尾もこんな感じ。
e0072023_20471255.jpg
しかし、さすがに疲れたのでしょう。
私たちが温泉を出て湯原インターから高速へ乗る前にはボックスの中で丸くなって寝てました。
家に着いてから安心したように普通に散歩して用を足しました。ほっ(-_-;)
もう遠出はできないなあ?

e0072023_20482181.gif



[PR]
by shibamai | 2016-11-06 21:42 | 紅葉見物 | Trackback | Comments(2)

秋の幻想庭園

後楽園の「秋の幻想庭園」へ22日に行ってきました。
「夏の幻想庭園」は行ったことはありますが、去年から開催されてる秋は初めてです。
夏のように1ヶ月ほどあれば、夜でもそれほど混むことはないようですが、なにしろ20日から
28日までの期間。
しかも23日が雨という予報だったので、22日はすごい人出でした。
やっと駐車場入り口までたどり着いたかと思ったら、1台前で「満車ストップ」。
なんてこった!
堅じいさんが思いついた、旭側沿いの90分300円の駐車券を前面ガラスへ貼り付けるパーキング。
行ってみると丁度1台分空いてた。
近くの公園で舞の散歩。その後舞を車へ残して南口から入園。
月見橋から後方の岡山城を。
e0072023_952650.jpg

e0072023_954169.jpg

e0072023_955855.jpg

入ってすぐの水の中の鯉。
暗くても何かもらえる?と思ってか寄って来る。
e0072023_9103838.jpg

入園してから唯心山へ上がる列もすごい。
人数制限で上がる。
ポツポツとした灯りを見たいのだが、全体を照らすサーチライトがまぶしくて良く見えない。
山を下りた所の紅葉がライトアップされてました。
e0072023_9144569.jpg

芝生周りの灯りと和傘の飾り。
e0072023_9154833.jpg

e0072023_916637.jpg

25日までの「池坊」の花。26日からは「專敬流」らしい。
e0072023_91814100.jpg

「鶴鳴館」では日本酒bar。
たくさんの人が座って飲んでました。(みんな車ではないのか?)
ここでは定期的に「投扇興」が開催されたりします。
e0072023_9232128.jpg

正面北口から出て車まで。
覗き込んで見ると、舞はボックスの中で丸くなって寝てました。

岡山駅前を通って帰りました。
イオンモール岡山のイルミネーションを車の中から。
e0072023_9291352.jpg

今年も紅葉見物といえるような場所へは出かけませんでした。
やはり紅葉見物は昼間がいいですねー。

e0072023_9333550.gif

[PR]
by shibamai | 2015-11-24 09:34 | 紅葉見物 | Trackback | Comments(4)

今年はもう終わり?

今年の紅葉ももう終わりのようです。
わざわざ出かける紅葉見物はありませんでした。
先々週、甥の7回忌法要を本家でして、その後の会食が倉敷のアイビースクエアでした。
カメラを持っていなかったので、携帯で撮った画像の悪いこと!
中庭の蔦がきれいなんですが・・・。
この時、楽天イーグルスの宿になっていました。
立て看板をバックに観光客が写真を撮ってました。
というより、私、何人かの人たちを撮ってあげましたよ。
e0072023_14193869.jpg

e0072023_14231472.jpg


ここからは可愛い(爆)舞の寝姿です。
鼻が埋もれてます。
e0072023_14253925.jpg

e0072023_14255772.jpg

最後は遊ばれてる舞です。
e0072023_14261751.jpg


e0072023_14343858.jpg

[PR]
by shibamai | 2014-11-27 14:32 | 紅葉見物 | Trackback | Comments(2)

今年も同じ所へ

今が見ごろというので、今年も大山蒜山へ。
渋滞を避けて休み明けの5日火曜日に。
朝からバタバタして準備をしてるので、今日は自分も連れて行ってくれると思い舞も早くからスタンバイ。
e0072023_2182565.jpg

天気は良いという予報でしたが、岡山道は霧で真っ白!
蒜山インターで降りていつもの道の駅へ。
まあ!まだ午前11時だというのにほとんどの野菜は売り切れ状態。
かといって買う物は無いんだけど(´・ω・`)
家の大根ももう太くなって抜かれるのを待ってるし。
とりたてて安いというほどでもないし、といつものセリフをブツブツ言いながらスルー。

蒜山高原から塩釜冷泉へのロード。
e0072023_21195554.jpg

道の駅ホテルで「和牛肉の焼き肉セット」を自分で焼いて昼食。
e0072023_2215781.jpg

また元の道へ戻り大山へ。
枡水スキー場の駐車場へ止めたら、カメラを持った数人が下の沢へ降りて行くのを見た。
そちらへは行ったことが無かったので行ってみることに。
落ち葉と石ころと枯れたり折れた木の枝が散乱して歩きにくい。
でも舞は知らない人について行くように、元気にドンドン歩いていく。
初めて行ったそこは、奥入瀬渓谷のような場所でした。
e0072023_2126193.jpg

e0072023_21262720.jpg

ここまで来る前に、先に歩いていた人が「さっき、お宅のわんちゃんの目の前をイノシシの子が通ったよ」と教えてくれた。
「えっえ~」と驚いていたら、下の画像のせせらぎを飛ぶようにして、右手から左手の上の茂みに
駆けていくのを目撃。
e0072023_21342684.jpg

黒かったけれどウリ坊だったみたい。
その場にいた数人のカメラマンたちも驚いて撮ってる間はなかったみたい( *´艸`)
e0072023_21271229.jpg

e0072023_21273134.jpg


駐車場へ戻り向かいの広場へ。
e0072023_2137279.jpg

鬼面台からもどこからも、今日は大山は雲の中。
枡水高原からチラッと烏が山の向こうに峰の一部が見えました。
e0072023_21403680.jpg


今年は「やつか温泉」へ入るつもりでまたまたロードを戻りながら走って行きましたが
連休明けの今日は休みでした。
湯原温泉まで下り、いつものように「砂湯」の露天風呂へ入って帰りました。

e0072023_8541189.gif

[PR]
by shibamai | 2013-11-10 21:02 | 紅葉見物 | Trackback | Comments(4)

思いがけず・・・

今年2度目の紅葉見物ができました。
わざわざ、そう言わなくとも、この時期そこらじゅう紅葉しているのではありますが008.gif

第一の目的はこれです。
e0072023_16413116.jpg

岡山市の西、あと5キロで広島県という井原市です。
ここを誕生地とする「平櫛田中」の「田中美術館」で開催されてる、国立西洋美術館所蔵の80点の
展覧会です。
e0072023_1653540.jpg

特別展なので、本来の平櫛田中の作品は別館で観賞できました。
開館されたころ観にきて以来3度目です。

そばの「田中苑」では楷の木がまさに紅葉の真っ盛りでした。
奥の台座には「鏡獅子」の像。
e0072023_17425875.jpg

苑の中にはあちこちに作品像が配置されていて、回廊式になっていてとても落ち着いた雰囲気です。
e0072023_1744217.jpg


近くのスーパーでお弁当を調達。
そこから北5キロほどの、紅葉の名所「天神峡」へGO!
赤い橋「もみじ橋」の近くへ駐車して、歩いて対岸のもみじ山へ。
e0072023_18545914.jpg

東屋もいくつかあって、先客がお弁当を広げていました。
階段横からきれいなもみじが見られるので、階段縁に座って昼食。
見渡す限りの紅葉に感嘆しながら・・・。
e0072023_1855438.jpg

途中から雨がパラついて、東屋へ移動。

雨の中河原の方へ降りた。
舞の写真は一枚。
e0072023_1922924.jpg

今回もちゃんと連れて行ったのに、お利口さんに美術観賞中も車で留守番してたのに
あんまり写真を撮ってなくてごめんね006.gif
準備が悪く、バッテリーが赤ランプ。
何枚撮っても横を向いてるばかりだし・・・。

雨が止まないので帰ることに。
またもとの市中へ向かって南下。
標識を見て、堅じいさんが「嫁いらず観音院」へ行ったことがないというので行くことに。
月例祭でもないので、一人も参っていませんでした。
お線香とろうそくを買って煙を頭へ。
ボケないように(^O^)/
うちは嫁さんさえいないんだよね~~007.gif
e0072023_19151656.jpg

予定していたことを全部こなしたので帰路につきました。
美術観賞、紅葉見物、お参り。ちょっと雨が降ったのが残念でしたが満足な一日でした。
堅じいさん、運転ご苦労さん!

e0072023_19234061.png

[PR]
by shibamai | 2012-11-14 19:25 | 紅葉見物 | Trackback | Comments(2)

今年の紅葉

先週末の土日はすごい人出らしかった。
今度は雨の予報だし、人出を避けて昨日8日に紅葉見物ドライブ。
昨年の神竜湖にはがっかりしたので、やはり今の近場の紅葉は大山蒜山ということで、早めに出発しました。
大体が昼からは雲が出て見えなくなる大山も、今回は昼を過ぎてから、段々と晴れてすっきり見えました。
先日の7合目あたりまでの初雪は、すっかり消えてました。
e0072023_21492472.jpg

また「舞とドライブ」へアップ出来たらお知らせします。

e0072023_21505528.jpg

[PR]
by shibamai | 2012-11-09 21:51 | 紅葉見物 | Trackback | Comments(0)

紅葉がっかり

今年の紅葉見物は何処へ行こう?かと、暑い暑い残暑の中考えても、何だか乗り気もなく・・・。
そんなこんなで、今年は泊まりも予約が取れず、いい天気の日に日帰りと決め。
週間天気予報と相談して、昨日行って来ました。
5年ぶりの「広島帝釈峡」です。
数日前から、ネットでの紅葉情報も「見ごろ」の時期に突入。
福山東まで山陽自動車道を走り、そこから北へ北へ。
平日なので渋滞もなくスムーズに着いた。
それなりに自家用車もバスも来てたけれど、肝心の紅葉がさっぱり。
よくも「見ごろ」と言ったもんだ。
夏の水不足からだろう、ほとんどの木が枯れた状態。
がっかりがっかり、がっかりの3乗。
それでもどうにかそれらしき所を撮ってきました。
e0072023_20262726.jpg

e0072023_20265548.jpg

e0072023_20331485.jpg

e0072023_20272620.jpg

e0072023_20334325.jpg


ここで時間のつぶし用もなく、福山市へ戻る。
福山美術館が今なんの催しものをしてるか知らないまま午後2時過ぎ。
美術館のそばの掲示板をのぞく。
興味のある展示ではなかったので、もうひとつの場所へ。
「福山市ばら公園」
ずい分前、一度来たことがありますが、この資料によると、そのころはまだ整備しきってなかったころ。
でも、とっても綺麗で「街中にこんな素晴らしいばらの公園が出来るんだぁ」という印象でした。
駐車場も入園も無料でした。
今の時期にこんなにバラが咲いてるなんて、市民のみなさんの手入れが行き届いてるからなんでしょうね。
紅葉ががっかりだったので、余計にここで癒されました。
陽も傾きかけてたので、今一写真が綺麗ではありませんが・・・(言い訳)
e0072023_20492026.jpg

e0072023_20534610.jpg

e0072023_20541556.jpg


舞は下を「クンクン」
堅じいさんはバラを「クンクン」
わんこ禁止の看板も見えなかったので、入れてよかった。
何匹かのわんこ連れもいました。
その中でも、昨日避妊手術をしたばかりというトイプーの女の子が、とっても積極的に寄って来て、舞は何度も後ずさり。
e0072023_2112012.jpg

e0072023_2114164.jpg


e0072023_2124159.gif

[PR]
by shibamai | 2011-11-09 21:02 | 紅葉見物 | Trackback | Comments(2)

紅葉見物

今年の紅葉見物は、2年ぶりの蒜山大山へ。
1年前、2泊3日で金沢・輪島旅行へ行ったとき、舞が全くと言っていいほどフードを食べなかったので、今回は1泊2日で、大山へ泊まりました。
泊まるところを決めたら、後はお天気次第。
11月5日、6日はかってないほどの良い天気に恵まれました。

今年の紅葉は、この先1週間が見頃らしい。
真っ赤が少な目の紅葉でしたが、最高でした。
e0072023_1417893.jpg


今回泊まったペンション「ホテル旬香」です。
e0072023_14203599.jpg


翌日は、境港へ。
13年前に開催された「夢港博覧会」へ行って以来です。
今はNHKの朝ドラや、映画の影響で「水木しげるロード」などすごい人出でした。
境港駅前には、今回文化功労賞を受けられた記念の幟などもありました。
e0072023_14365469.jpg


今回の旅行の二日目の午後からは、「かりん工房」のかりんちゃん一家と散歩したり、お茶をしておしゃべりに花が咲きました!
2年前のことを覚えてたのか、かりんちゃんと舞のツーショットは最後まで、距離がありました。(>_<)
こんな調子です。
e0072023_14465840.jpg


今回のドライブ旅行もレポートを作ろうと思ってます。
その時は、またここでお知らせしますので、見てくださいね。
ホームページのトップを久し振りに替えました。

e0072023_1453790.gif

[PR]
by shibamai | 2010-11-07 14:53 | 紅葉見物 | Trackback | Comments(8)

紅葉見物とその後の孫

皆さま、ご心配をおかけしました。
孫は今日の午前中に退院したようです。
3泊4日の入院でした。

県北、大山蒜山の紅葉は、8、9日がピークという予想でしたが、あいにくの雨予報のため、8日に行くことを断念。
近場にしようかと思ってましたが、昨10日はどうにか晴れの予報。
またまた急に行くことに決定。
土日祭日ではないので、通勤割引を使うのに、頭をフルに働かせて(笑)8時過ぎには出発。
朝方の雨は高地で深い霧になっていて、心配しましたがどうにか晴れてきました。
舞はこの向こう、遠くまでかぎかぎして行って、ビュ~ンと走って帰って来ました。
e0072023_1801277.jpg


何年か前敷物を敷いてお弁当を食べた場所です。
上蒜山、中蒜山がとてもきれいに見える場所なので、大勢の人が車を止めてカメラで撮ってます。
e0072023_1835029.jpg

気持ちが良いので、大分歩きました。
e0072023_1865030.jpg


大山蒜山スカイラインです。
e0072023_18371048.jpg

e0072023_1837507.jpg

e0072023_18382526.jpg

この後、鏡ヶ成で昼食。
そして、もうひとつの目的の関金温泉へ。
グリーンスコーレせきがね」、久し振りです。
湯原温泉と違って、ここのお湯はつるつるしてとっても気持ちがいいのです。
大分ゆっくりして出ましたが、舞は車の中でおりこうに寝てたようです。
帰りは大山の方へは戻らず、東回りで下りました。
湯原インターから高速道へ入るつもりでしたが、時間に余裕があったので、ピークを過ぎていた大山蒜山の紅葉より今盛りの紅葉を見ながら帰ろうということで、一般道を落合インターまで走りました。
運転の堅じいさんはあまり見られなかったようですが、とっても綺麗でした。
e0072023_19282892.jpg


e0072023_21334554.gif

[PR]
by shibamai | 2008-11-11 19:37 | 紅葉見物 | Trackback | Comments(6)

紅葉狩り・その2

11月6日は紅葉狩りというわけにはいきませんでした。
11月7日。旅行二日目です。
e0072023_19201725.jpg
10月の予定では、広島帝釈峡の紅葉見物と、足を伸ばして三瓶山辺りの山の紅葉見物を計画してのロッジ泊まりでした。
天気で計画が変わって、何でこんなところへ泊まるかっ!の気分でした。
しかし、結果オーライで良かった。泊まったロッジです。朝は冷えてあられが降ってました。



e0072023_19321663.jpg
瑞穂インターを9時前に入り、浜田道から中国道庄原インターまで。
すっかり天気も回復して前方は青空も見えてきました。
「OK,OK!」と気分も爽快。
「国営備北丘陵公園」へ着いたときは、パラパラと小雨程度。すぐに止んで傘が邪魔になりました。


e0072023_19413028.jpg
入り口で「今はコスモスも刈ってしまって、お花畑には何もありません」と言われましたが、入園してみました。
ここは冬のイルミネーションのスケールがすごいので有名です。
その準備がまさに行われていて、丘とか、畑の中に木組みをして、ライトを取り付けてました。


e0072023_19474680.jpg
公園入り口の大きなパネル。
ライトを取り付けるための鋲が無数に打ってあります。
この日は入園者より、働いてる職員の方が多い日ではなかったか?


e0072023_1951047.jpg
広~い芝生の広場。本当はリードを着けないといけません。
しかし、だ~れもいないんです。さびし~いっ!。舞一匹のためのドッグラン。
しっかり走って遊んだあと、上の道端での舞。
入り口で渡されたうんち袋をきっちり使わせてもらいました。


e0072023_195634100.jpg
庄原インターから次の東城インターまで走って帝釈峡へ。
かれこれ20年ぶりぐらいです。
紅葉は盛りのちょい過ぎ?ぐらいできれいでした。


e0072023_19595724.jpg



神竜湖に沿って歩け、歩けの落ち葉道。


e0072023_20162359.jpg

青空に映える紅葉。わぉ~!


e0072023_20331973.jpg

[PR]
by shibamai | 2006-11-09 20:17 | 紅葉見物 | Trackback | Comments(3)