miiba-ba&舞の日記 shibamai.exblog.jp

miiba-baと柴ワンコ舞の日々を綴ります


by miiba-ba
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:タラの芽とり( 6 )

タラの芽とワラビ

初夏は忙しい !(^^)!
昨日は天気も良いのでお弁当を買って、花粉症なのにマスクをしてまで野山へGO!

近年行ってる玉野の山は、タラの芽採りのマナー知らずのために無残に枯らされ
去年も行かなかった。
今年は、数年前に同じような現象で見られなくなった牛窓・邑久線沿いの山へ、
復活してるかどうか期待しないで行ってみました。
いつもの場所へ車を止めて舞を降ろすと、覚えていたのか道から山への登り口を先に歩いていく。
それほど急な道でもないけれど、ずいぶん歩くので「もう体がしんどくなったなあ?」と言いながら
たくさんのウグイスの鳴き声を浴びて登って行きます。
山桜もまだ残ってるところもありましたが、山つつじがきれいでした。
e0072023_21404899.jpg

「昔、このあたりにあったよなあ?」と言いながら林の中の木を見ながら歩く。
見つけました。まだ丈が低いけれど復活した木を。
e0072023_21434430.jpg

脇芽が出て伸びるように葉先から3節ぐらいに鋏を入れます。
急な斜面で沢水が流れてる場所に、難を逃れて大きくなったのもありました。
見上げただけで採れませんでした。

ため池のある場所で敷物を敷いてお弁当を食べました。
三脚を持って行ってなかったので、石の上に置いたカメラのセルフタイマー。
舞がいつもお尻を向けるので、急いで抱っこをして顔を前に向けようとしたら、こんな酷い仕打ち
のような写真になりました。( *´艸`)
e0072023_21532431.jpg

ついには堅じいさんに腰を捉えられて無理やり。
e0072023_2158434.jpg

この周りに生えてるワラビがたくさん採れました。

このあたりの山の斜面はビニールハウスがいっぱい。
舞が近づいて匂いを嗅いでます。
ビニールの隙間から、モワ~とした空気が出てます。
e0072023_21575331.jpg

多分ピオーネです。
何年か前は作業をしてる農家の方がいて、ビニールハウスの中で野菜の苗を育てていました。
見ず知らずの私たちにナスビの苗を別けてくれました。
近年は、このビニールハウスの温度調整も機械化されたのか、誰もいないようなのに勝手に一番外の
ビニールが巻き上げられたり降ろされたりしている。
その度に中の暖かい空気が外へモワ~~!
e0072023_228379.jpg


1時間ほどのハイキングとお弁当、そして収穫できたタラの芽とワラビです。
e0072023_2295447.jpg


e0072023_2211413.gif

[PR]
by shibamai | 2014-04-12 22:17 | タラの芽とり | Trackback | Comments(0)

タラの芽とり

タケノコご飯をチンして、保温容器に入れて、お茶入れて10時半出発。
いつもの場所へ。
年々枯れた木が多くなって、余り採れませんでした。
終わりごろのワラビもこれだけ。
e0072023_2152123.jpg

お弁当を食べた場所からは瀬戸内海が少し見えました。
昨日の荒れた天気からは想像もつかないほどの青空で気持ちの良い日でした。
e0072023_2191747.jpg

舞が見つめてるのはお弁当。
e0072023_21341316.jpg

「食べられないよね」
e0072023_21115243.jpg


帰り道、最近臀部からふくらはぎにかけてピリピリと痛む私を気遣ってるように見える舞。
ゆっくり降りて車まで。
e0072023_2119019.jpg

「おとーさん、待って~」と言ってるのかも。

e0072023_21281024.gif

[PR]
by shibamai | 2010-04-28 21:28 | タラの芽とり | Trackback | Comments(6)

タラの芽とタケノコ

先日のタラの芽は、少し早かったようだし、枯れた木ばかり目について、あまり採れなかったので、今日は出直しです。
もう、ワラビを採りに山へ入ってる人もいないようで静かでした。
その後出てきたワラビがたくさん頭を上げていました。
採られてないタラの芽も思ったより採れました。
e0072023_2131189.jpg

e0072023_214323.jpg

二人が入ってるとき、舞はちょっと不安そう。
きっと車へ残してたほうが、舞的には良かったかも。
e0072023_2164759.jpg


時間的にも余裕があったので、先週行ったタケノコ掘りへも行こうと意見一致。
移動中に〇シナでお弁当を買って、ここで食べました。
目の前。児島湾です。
e0072023_21121456.jpg

ちょっと左へ振ると、締切堤防が見えます。
e0072023_21134942.jpg

今日は気温も平年並みで、ここ2、3日風の強い日が続いてます。
早々に引き揚げて、タケノコを掘る山へ行くため南へ向けて30分ほど走ります。
今日は先週よりまた一段とニョキニョキ状態でした。
予定してなかったので、一輪車もないし、下の車まで歩かなくてはならないので、堅じいさんが担げるだけ。
しかし、欲張って採ったので、下り道は休み休みになりました。(+_+)

今年のモッコウバラの様子。
e0072023_21351944.jpg

まだ満開ではないですね。
e0072023_2136225.jpg

そろそろ、夏の花に植えかえをしなくちゃ。
昨日、△フコで少し買ってきました。
e0072023_21394454.jpg


e0072023_2140943.gif

[PR]
by shibamai | 2009-04-23 21:38 | タラの芽とり | Trackback | Comments(2)

タラの芽

毎年より少し早目ですが、例の場所へタラの芽とりに出かけました。
昨日に続いてのお出かけに舞もお付き合い。
しかし、とっても残念というか、腹立たしいというか、タラの芽の取り方がなってない!
次年度のことを考えて摘まなきゃならないのに、ことごとく「てっぺん」をとばしてしまっている。
そのため、去年に増して枯れた木が多かった。
自分さえ良ければという風潮がこういうことにも。嘆かわしい!
暑いので途中で水分補給。
e0072023_20242674.jpg

クルマを停めた場所にあった桜。
山桜かな?花びらの形が違う。
e0072023_20243339.jpg

e0072023_2025199.jpg


夕方の散歩もまた桜見物でした。
妹尾川沿いの桜です。満開!
e0072023_20281228.jpg

e0072023_20283733.jpg

そろそろ散ってきました。
e0072023_20293069.jpg


夕食はもちろん天ぷらでした。
1年ぶりのタラの芽天ぷら。美味しかった~。043.gif

e0072023_20313482.jpg

[PR]
by shibamai | 2009-04-09 20:30 | タラの芽とり | Trackback | Comments(4)

タラの芽とり

ここ2、3年行ってる玉野の山へタラの芽とりに9時過ぎには出発しました。
昼12時ごろまでは雨も落ちないと誰かさんが言うので・・・。
ところが着くまでにもうパラパラ。
天気も悪いし、平日なので誰も入ってない山へ舞と入りました。
e0072023_195344100.jpg


桜とツツジが一緒のところ。
e0072023_19591752.jpg


展望台への道から帰りは別の道を降り始めたのですが、途中から道なき道になって、すべるように舗装道路へ降りた。
降りた所がどこかすぐには分からず、舞を連れていたので焦った~。008.gif

タラの芽も今年は少ししか採れず、雨も本降りになってきたので、帰ることに。
朝から頑張って作ったサンドイッチは帰って食べました。


カットの予約は来週ですが、まとまりにくくなったので昼から美容院へ。
買い物をして帰り、夕飯の支度。
なんだか朝からバタバタしたなあと、やっと夕食後に新聞を広げた。
月一で発表される「読者写真コンテスト」のページを見てると、第三席になった写真の撮影場所が「津山市・梅の里公園」。うっ?行った所~と思ってじっくり見ると、なんと私たちが写ってる~005.gif
舞のバンダナの赤が目立ってます。(クリックすると大きくなります)
e0072023_20383735.jpg

[PR]
by shibamai | 2008-04-16 20:45 | タラの芽とり | Trackback | Comments(12)

タラの芽とり

去年見つけたタラの芽のある所へ9時過ぎにGO!

着いてすぐ遊歩道の脇でコーヒータイム。
e0072023_17554037.jpg

それから堅じいさんは駐車場の反対側の急な坂道で採ることにして元へ戻り、私と舞はワラビを採りがてら散歩のため遊歩道を展望台めざして歩け歩け。
e0072023_19392414.jpg

途中見つけたワラビやタラの芽を採り採り展望台へ着きました。
e0072023_19461767.jpg

展望台から西を向くと瀬戸大橋がボヤ~と見えました。
e0072023_19501250.jpg

真下は「大槌島」です。
e0072023_19512040.jpg

幾組かの人たちとすれ違いました。
みなさん、たっくさんのワラビで袋がいっぱいになってました。
「土日は早く行かなきゃなくなるぞ」と言われてましたが、みんな早いのね。
でもこの山はまだまだいくらでも採れそうです。

元来た道を駐車場まで帰って来たら、堅じいさんはまだ向かいで奮闘中。
そこは自動車道のそばなので、目についた人が採った後らしく、来年のことを考えてない採り方をしてたようで怒ってました。
e0072023_19573329.jpg


今日の収穫。
帰りに、いつも採れたら持って行ってあげるお宅へおすそ分けをして無事帰宅。
夕飯はもちろん天ぷらでした。
e0072023_19564928.jpg


一昨日友人のTさんがお友達を連れて我が家を訪問してくれました。
私は1枚も写真を撮らなかったので、そのときの舞の様子などTさんのブログをごらんになってください。
[PR]
by shibamai | 2007-04-21 20:03 | タラの芽とり | Trackback | Comments(6)