miiba-ba&舞の日記 shibamai.exblog.jp

miiba-baと柴ワンコ舞の日々を綴ります


by miiba-ba
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

乳癌が見つかって手術しました

こんなことをブログへ挙げていいものかどうか!?(記録として残すことにしました)

風呂へ入ったとき、毎日のように湯船の中で、右手で左乳、左手で右乳と
触ったり軽くつまんでみて自分でがん検診してました。
暮れの12月の初めごろか?それより少し以前かも?
何か右乳に違和感を感じてました。
よく言われる小豆状の物ではないから違うかな?とも思う。
70歳過ぎの「しぼんだ」(笑)胸も湯船の中では少し浮くので状態が分かりやすいのです。
やっぱり変!
そう思ったらじっとしてられない。
12月13日、毎年健診に行ってる婦人科へ行こうとしたら、火曜日は休みだった。
で、かかりつけの病院で超音波で調べてもらおうと出かけた。
いつもの病気の診察で2ヶ月に一度は聴診器を胸にあててるのに、診る目が違うと気づくのかなあ?
一目見ただけで「あっ、何かしこりがあるなあ?」
隣の部屋で超音波をあてて診てもらった。
先生がはっきり言う!「悪性っぽいなあ」ギクッ!
すぐに乳腺外科で有名な病院への紹介状をもらいました。
次の日(14日)にでも行きたかったのですが、その先生はお休みということで
15日に堅じいさんについて来てもらいました。

12月15日
市の健康診査が12月までなので待合室も中待合室もいっぱいの人人人。
紹介されたのは、前院長で今は理事長さんでした。
その日受けた診査。
① マンモグラフィー
② 超音波
③ 局所麻酔をして針を刺して組織の一部を採取
受ける部屋が別々になってるので、この日服を4回脱いだり着たり(´・ω・`)
結果は1週間後12月22日。

12月22日
↑の組織穿刺検査により「ガン」と判定。ショックでボォォ~!
CT、造影剤を点滴にて血管に注入して撮影。

12月27日
手術に向けての検査と話。
昨夜の午後9時以降水だけ。
○ 検尿
○ 血液検査
○ 心電図
○ 胸部レントゲン
○ 腹部超音波検査
○ 肺活量検査(肺活量検査なんて何十年ぶりか?)
○ 体重 41,1キロ
○ 背 152センチ(若いときから比べて3センチ近く縮んでる)

手術してみなければはっきりとはしないけれど、検査の結果などから転移も無さそうなので
腫瘍だけ取り除いたほうがいいのではないかとの先生の判断。
1月12日入院、13日に手術と決めました。

何の虫の知らせか、年末仕事はほとんど済ませてました。
しかし元来ネガティブな性格ですので、食欲もないし買い物すらボヤボヤしてる状態。
お節料理はどうしよう?
最後になるかも(?)しれないので、気分転換を兼ねて例年どおりの物を作りました。
我が家のお節を堪能したであろう元日の夕食後、息子、娘夫婦と孫たちに手術の話をしました。


1月12日
午前10時に入院。
午後の3時過ぎに担当の先生から手術前のインフォームドコンセントがあるので
堅じいさんはいったん帰宅。
食事は昼食から出ました。
e0072023_14241239.jpg
入院は1週間ほどというので個室にしました。

午後4時前明日の手術の説明を受ける。
最初に見つかった腫瘍は1、2センチ
他に3ミリと6ミリの腫瘍らしき物も見つかった。
乳以外のほかにはガン細胞が入ってるとこも血液も無しとのこと。
手術の方法はふたつ。
一晩考えて明日の朝までに決めてくださいだって。
個室へ戻って堅じいさんと話。
先生の話し方などからして、選ぶ方向は自然と決まり
安定剤と誘眠剤を飲まされて(?)10時に就寝。

1月13日
朝早くに先生が部屋へ。
「決まりましたか?」
いまさらどうっちゅこともないけれど、全摘は止めて乳房温存方法に決めました。
朝から絶食。
エコノミー症候群防止のために着圧ソックスを履きます。
e0072023_14542070.jpg
10時半安定剤、筋肉注射。
全身麻酔は初めてです。
13時からの手術が先生の外来が終わらなくて、ちょっと遅れて13時30分ぐらいに
ストレッチャーで3階の手術室へ。
大勢の看護師さんたちが、右から左から何本もの手が私の上やら脇で動いてる。
喉の奥が痛い痛いと思っていると「終わりましたよ」の声。
手術時間は40分ほどだったようだ。
喉に突っ込まれていた管が外されてホッ。
今度は酸素マスクをはめられた。
堅じいさんと会ってからバイバイ。
4階の術後室で一晩。
一度痛み止め使用。
 
1月14日
動かせない腰が痛い。
普段枕をしないのにされてて頭痛で耐えられない。
回復室にいる間次々と理事長、院長、副院長と入れ替わり立ち代りに挨拶されたが
失礼ながら頭が痛いので対応できず。
着圧ソックスの上から按摩器のように、左右代わる代わる締め付けられるのが気持ちいいだけ。
手術部分にタオルを充ててその間に保冷剤を入れて冷やしてくれるし、数時間ごとに血圧など
計りに来るので続けては寝られない。
午前中に自室へ戻り、昼食から出ました。

午後1時半頃堅じいさんが足らないタオルやらメガネ入れなどを持って来てくれた。
手術で採った物を見たんだって(@_@)

舞の様子がちょっと変らしい。
散歩の後の爆走も3回ほどで、戸や食器棚にぶつかるらしい。

最近は糸抜きなどないんだ。
部屋から北西方面の景色。矢印は岡山ドーム。
e0072023_15185195.jpg
手術で採った部分の病理検査の結果が出るのは1週間後ぐらいだそうです。
金曜日午後の手術だったので、早くて20日。おそくて23日の週明け。
それまですることもなし、PCダメ、スマホもタブレットも持ってないので退屈です。

1月17日
手術部分の保冷剤もとれて午後の入浴もできました。

1月18日
今日にでも帰っていいよと許可が出たが、ギリギリ結果が明日にでも出ないかと
明日19日退院に決めた。

1月19日
結果は間に合わなかったけれど、検査結果が出ると先生から電話があるというので退院しました。

1月23日
朝8時半、先生から「結果が出ましたから聞きに来ますか?」と電話。
外来の終わる午後2時過ぎに堅じいさんと行きました。
術後のインフォームドコンセント。
「グロテスクですが」と採った部分のミリ単位の輪切りの画像などと、腋窩みはりリンパ節2本切りの
結果などの報告。
がん腫瘍は1、2センチのだけで、6ミリは乳管拡張症、3ミリは腫瘍は認められず。
今後の再発予防の方法など相談。
決めたら外来で来院。

1月27日
今日は私一人で外来へ。

局所への放射能照射は△
抗がん剤はしなくて良し
全身への再発予防のためにホルモン療法は○
このホルモン療法の副作用は骨密度が減少するので、骨密度の検査を受けました。
結果は骨粗鬆症になりやすい数値でビタミンDを補う薬と一緒に摂ることになりました。
毎日朝2錠を一応5年間。
「飲めますか?」と先生。
「潰瘍性大腸炎の薬だけでも5年以上5種類、朝昼晩飲んでますから」と言うと先生、
ガクッと首を折って笑ってました。
半年ごとの検査は必須です。

乳癌は70パーセントぐらい自分で見つけられる癌だそうです。
おかしい、変だなあと思ったら迷わず検査です。
迷ってる間に転移することも多いそうです。

毎年夏から秋にかけて検査は受けていました。
去年は「年からいっても1年飛ばそうか」と緩んでいたのかも。
触診だけでなくマンモは1年ごとに受けるべしですっ!

あれほど恋焦がれていたのに、1週間ぶりに会った舞は「ツンデレ」そのものでした。
でもギュッと抱くと私が癒されました。

e0072023_16491333.jpg
耳がぺったんなので羊ちゃんにしました。
e0072023_16512204.jpg
 


e0072023_16532791.png

[PR]
トラックバックURL : http://shibamai.exblog.jp/tb/25254624
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chii at 2017-01-29 21:23 x
しばらく更新されてなかったのでどうしたのかなと思っていました。
miiba-baさんが入院されてたのですね。
自分で見つけただなんて、さすがです!
大事に至らなくて良かった。
いつまでも一人で悩んでるより、即行動した方が良いのでしょうね。
舞ちゃんも一安心したかも。
無理はなさらずに、ごゆるりとお過ごしくださいね。
Commented by kaho_nomi_2 at 2017-01-30 00:39
何から書いたらよいのか、、、おめでとうございます、と申し上げてよいのでしょうか、早期発見早期治療、さすがです(嬉)。良かったです(嬉)。でもでも、びっくりしました。いえ、あまりにもいろいろと静かなので淋しくなりまして、ものすごく気になっていたのでした。なので、お元気でよかった、って心底思いました。全身麻酔でのご手術、大変でしたね。舞ちゃん、ツンデレだなんて可愛いですね、絶対淋しかったですよね。服薬、しんどそうですね。絶対、頑張ってくださいね。
Commented by シオン at 2017-01-30 06:43 x
入院されていたのですね。
お疲れ様でした。
早期発見で本当に良かったです!
miiba-baさんが無事に帰宅されて、堅じいさんも舞ちゃんもさぞかしホッとしたことでしょう。
手術後の痛みはないのでしょうか?お大事に!
Commented by choco at 2017-01-30 07:49 x
私も、更新がなく少し心配してましたので
本当に驚きです。
そして、miiba-baさんさすが!
早期発見早期治療の鏡ですね!
私もきちんと自己検診しよう…と大反省です。
手術、本当にお疲れ様でした。
舞ちゃんmiiba-baさん帰ってきてくれて安心したのでは(≧∇≦)

無理せず、大切になさってくださいね!
Commented by ジョン吉母 at 2017-01-30 16:06 x
こんにちは!

皆様と同じように、更新が止まっていたのでちょっと心配していました。
入院、手術といろいろとお疲れ様でした。
乳がんは早期発見が大事とよく耳にしますし毎年人間ドック時に検査はしてもらっていますが、私的にはなかなか自分で発見するのは難しそうだなと思っています。
早いうちにご自身で見つけられたのは、不幸中の幸いだったのかなと思います。
どうかお大事になさって下さいませ。

ドームがあの位置に見えるとなると新しくなった市民病院かな?
Commented by shibamai at 2017-02-04 15:12
chiiさんへ
年内に覚悟は決めていましたが、心中穏やかに過ごせてはいませんでした。
何しろ切ってみなければ悪性かどうかも分からないんですものね。
考えてたら悪い方悪い方にしか思考が回らず(◎_◎;)
手遅れにはしたくなかったんですよ。
片づけなければいけない物が多すぎますしね。
結果オーライだったのでしょうか?
Commented by shibamai at 2017-02-04 15:52
kaho_nomi 2さんへ
心配をおかけしてすみませんでした。
結果が分かって悪くてもこのままスル~~と
ブログを続けられるかどうかも分からなかったです。

乳癌でもいろんな種類があるのを知りました。
ネットで探って色々な情報に振り回されるのが良くないことも知りました。
千件もの手術経験のある専門の先生にゆだねることにしました。
家からも近くだし(車で20分ほど)通院にも便利です。
過去2回ほどマンモを受けてました。

舞は年をとってから反応も鈍くて階段も上がらなくなりました。(´・ω・`)
Commented by shibamai at 2017-02-04 16:15
シオンさんへ
年をとってたので、進行が遅かったのかどうか。
今回は切除だけで済んだようです。
飲み薬が増えましたが・・・。
利き腕の右なので、ちょっと手を伸ばすときにまだピリピリッとしますが大丈夫です。

今回の入院は1週間なので、堅じいさんも舞もいつもどおりです(*^_^*)
Commented by shibamai at 2017-02-04 16:25
chocoさんへ
ご心配ありがとうございました<m(__)m>
私の前に同じかかりつけの病院から紹介されて手術した90歳の方は
4日ほどで退院したそうです。
そんなお年でも乳癌って襲ってくるのですね。
chocoさんは仕事柄そういう話は耳に入って来るのではないでしょうか?
自己検診を含めて、ひとつの病院でいつものような検診だけではダメということも勉強になりました。
Commented by shibamai at 2017-02-04 16:41
ジョン吉母さんへ
ネガティブな私でも、気になってウジウジしてるより悪かろうが
良かろうが早く分かった方が、後の人生を考えるときに少しは前向きに
なれるかな?と今回は思いました。
ま、結果が悪くなかったという状況だから言えることかもしれませんが。

新しい市民病院はまだ一度も行ってないので分かりませんが、
画像のドームのちょっと左の白いビルがそうではないかしら?
昔の操車場跡地でチボリ公園誘致になってた場所です。
倉敷に開園したチボリも失敗しましたねー(´・ω・`)

入院した病院は古いですよ。
大元神社東です。
Commented by ばななん at 2017-02-05 14:02 x
早期発見で本当に何よりでしたね~!!!( ;∀;)
色々待ってる間は不安ですよね。。。

手術したところはもう痛みとかはないですか~?
お大事にしてくださいね~!!!

わたしも超音波やマンモは一応受けてますー。
Commented by hako at 2017-02-05 17:21 x
記事のタイトルを見てビックリ!
そして…ドキドキしながら読み進めました。
自分で「おや?」と思われて、すぐに診察を受けられたとは
流石☆miiba-baさんだと思いました。
術後も検査結果も大事なかったようで、心からホッとしました。
しばらくは身体を十分に労わりつつ、ゆっくりされてくださいね。

舞ちゃん♪miiba-baさんのそばに四六時中くっついて
う~んと癒してあげてねっ。
Commented by mysketchbook at 2017-02-05 22:56
ちょっとご無沙汰していました。
記事を見て本当にビックリしました。
でも、無事退院されてるとのことで、良かったですね。
賢じいさまもほっとされていることと思います。
舞ちゃんも miiba-ba さんが帰ってこられて嬉しいと思います。
無理されませんよう、お大事にされて下さいね。
Commented by shibamai at 2017-02-07 16:04
ばななんさんへ
そうです、待ってる間って不安のほうが大きいですよね。
手術した所を押えるとまだ痛みがあったり、手を伸ばすとピリッとします。
時とともに軽くなると思ってるんですが。

さすがばななんさん!ちゃんとマンモも受けてるんですね。
大事に至らないようにするのは、自分自身のためにも
周りの人のためにも大事ですよね。
Commented by shibamai at 2017-02-07 16:09
hakoさんへ
お見舞いありがとうございます。
手術自体は大したことはなくて大丈夫だったのですが、
結果が出るまではドキドキでした。
まだ他にもあるんじゃないかとか、気にしてたらきりがないですよね。
舞は全くのマイ(舞)ペースで日々過ごしてます(*^_^*)
Commented by shibamai at 2017-02-07 16:17
小米花さんへ
手術自体は大したことは無かったんですが、全身麻酔は初めてで
術後1日はちょっとしんどかったです。
今は普段と全く変わらなく過ごせてます。
ご心配ありがとうございます<m(__)m>

舞を洗いたいのですが、寒いし抜け毛が始まってるので
考えただけでもしんどいです。
ショップでは年寄りだからと、やんわり断られてますので・・・(´・ω・`)
シャンプーとドライヤーだけでも頼めないかなあ?と思ってます。
by shibamai | 2017-01-29 20:31 | 健康 | Trackback | Comments(16)